スズキ・メソードのOB・OG会です。「心のふるさとキラキラ星」を共有する皆様と
 「一生楽しめるスズキ・メソード」をめざします。

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |



チェロ 森田啓佑 ~卒業リサイタル~
2018年12月1日(土)13:00開演 昼の部
2018年12月1日(土)18:00開演 夜の部 OBの若手チェリスト、森田啓佑さんが、40~50席のアットホームなサロンで演奏しました。スタインウェイらしい華やかな音色とともに卒業にむけた演奏をお聴きいただきました 音楽サロンAria(横浜市営地下鉄「センター南駅」1番出口 徒歩1分 森田啓佑 (チェロ)、諸田由里子(ピアノ) 【入場料】昼の部・夜の部ともに各2,500円(全席自由) 曲目 昼の部 ・プロコフィエフ:チェロ・ソナタ ハ長調 作品119 ・黛 敏郎:文楽  ほか
夜の部  ・チャイコフスキー:ロココの主題による変奏曲 イ長調 作品33 ・ショスタコーヴィチ:チェロ・ソナタ ニ短調 作品40  ほか ※各部およそ1時間でプログラムは異なります。 ※プログラムは変更になる場合もございます。 《問》音楽サロンAria tel.045-507-9173
長谷川陽子&向山佳絵子プロデュース
チェロ・コレクション~バッハへのオマージュ~vol.5
2018年11月14日(水)19:00開演 毎年この時期に開催されるチェロ・コレクション〜バッハへのオマージュも5回目。今回は、若手チェリストでOBの水野優也さんらを迎え、世界初演のチェロアンサンブルなど、見どころ、聴きどころいっぱいの作品が並びました。OGの遠藤真理さんも出演されました。 Hakuju Hall 長谷川陽子、向山佳絵子、藤森亮一、遠藤真理、水野優也 (チェロ)、野平一郎(作曲) 【入場料】5,000円(全席指定) 曲目 ・フレスコバルディ(カサド編):トッカータ (藤森、向山、水野、長谷川) ・野平一郎:バッハによるトランスフォルマシオンⅤ(長谷川、向山、水野、藤森) *J.S.バッハ“無伴奏チェロ組曲第5番”をモチーフにした委嘱新曲世界初演  ・ポッパー:2つのチェロのための組曲 op.16より(水野、長谷川) ・カサド(小林幸太郎編):愛の言葉(向山、藤森、長谷川、水野、遠藤) 《問》Hakuju Hall チケットセンター tel.03-5478-8700
宮田大 無伴奏チェロ・リサイタル
2018年10月11日(木)19:00開演 OBの宮田大さん(チェロ)による無伴奏チェロリサイタルが開かれました。一挺のチェロから広がる無限の音空間をお楽しみください。 いずみホール(大阪市) 宮田大(チェロ) 【入場料】S席:5,000円、A席:4,000円(全席指定) 曲目 バッハ:無伴奏チェロ組曲 第3番 ハ長調 BWV1009 ・リゲティ:無伴奏チェロ・ソナタ ・黛 敏郎:BUNRAKU(文楽)‐チェロ独奏のための‐ ・ブリテン:無伴奏チェロ組曲 第1番 op.72 《問》otonowa tel.075-252-8255


Cello Ensemble Festival
日本最高峰のコンクール優勝者が集う!
2018年10月10日(水)14:00開演 演奏者・教育者として精力的に活動するチェロの名匠・山崎伸子がフィリアホールと2017年から開始した「未来に繋ぐ室内楽」シリーズは、「音楽のすべてが現れる」とも言われる最も奥深いジャンル「室内楽」を通じて、これからはばたく有望な若きアーティストたちを紹介する、平日お昼のコンサート・シリーズ。第3回は、日本音楽コンクールをはじめ日本トップクラスの難関コンクールで優勝した、若き俊英チェリストたちが一堂に集う「チェロの祭典」!才気あふれるチェリストたちが生む、重層的で豊かな極上の響き...将来のトップ・アーティストを応援し、その「現在(いま)」と「これから」を最前線で目撃できるまたとない機会、ぜひお見逃しなく!それにしてもスズキ・メソード出身の若者たちの多いこと! フィリアホール(横浜市青葉区民文化センター) 佐藤 晴真(チェロ) 第83回日本音楽コンクールチェロ部門第1位
森田 啓佑(チェロ) 第83回日本音楽コンクールチェロ部門第1位(同率1位)OB
水野 優也(チェロ) 第13回東京音楽コンクール弦楽部門第1位OB
藤原 秀章(チェロ) 第12回ビバホールチェロコンクール第1位
香月 麗(チェロ) 第86回日本音楽コンクールチェロ部門第1位OG
山崎 伸子(チェロ/プロデューサー)
【入場料】2,000円学生券(一般発売日以降枚数限定)1,000円(全席指定) 曲目 クープラン:5つの演奏会用小品 ・パガニーニ:ロッシーニの「モーゼ」の主題による変奏曲 op.24 ・ファリャ:6つのスペイン民謡 ・ショスタコーヴィチ:24の前奏曲とフーガ op.87より ・ビゼー:カルメン組曲 ほか ※曲目は予告なく変更になる可能性がございますのでご了承ください。 《問》フィリアホールチケットセンター tel.045-982-9999(11:00-18:00)
宮田大 無伴奏チェロ・リサイタル
2018年10月9日(火)19:00開演 OBの宮田大さん(チェロ)による無伴奏チェロリサイタルが開かれました。一挺のチェロから広がる無限の音空間をお楽しみください。 紀尾井ホール 宮田大(チェロ) 【入場料】6,000円(全席指定) 曲目 バッハ:無伴奏チェロ組曲 第3番 ハ長調 BWV1009 ・リゲティ:無伴奏チェロ・ソナタ ・黛 敏郎:BUNRAKU(文楽)‐チェロ独奏のための‐ ・ブリテン:無伴奏チェロ組曲 第1番 op.72 《問》テンポプリモ tel.03-3524-1221(10:00~18:00/平日のみ)

大阪交響楽団 第104回名曲コンサート
ドイツ・ヴァイオリン協奏曲の系譜
2018年9月29日(土)第1部13:30開演
2018年9月29日(土)第2部17:00開演 OGの大谷康子さん(ヴァイオリン)が、1日に2回、3つのヴァイオリン協奏曲とツィゴイネルワイゼンを演奏されました。 ザ・シンフォニーホール(大阪市) 原田慶太楼(指揮) 、大谷康子(ヴァイオリン) 、大阪交響楽団(管弦楽) 【入場料】S席:3,500円、A席:3,000円(全席指定) ※未就学のお子様のご入場はお断りさせていただきます。 曲目 ヴィヴァルディ:ヴァイオリン協奏曲イ短調RV356 op.3-6 ・メンデルスゾーン:ヴァイオリン協奏曲ホ短調 op.64 ・ブルッフ:ヴァイオリン協奏曲第1番ト短調 op.26 ・サラサーテ:ツィゴイネルワイゼン 《問》大阪交響楽団 tel.072-226-5522
第12回みんなのクラシックコンサート
〜秋風にのせて〜
2018年9月22日(土)14:00開演 OGでフルート科指導者の桂綾子先生(フルート)が、東久留米市演奏家協会のメンバーとしてコンサートに出演されました。 まろにえホール(東久留米市立生涯学習センター) 桂綾子(フルート)、井出尚子(ピアノ)、ほか 【入場料】無料 曲目 ・フォーレ:ファンタジー op.79 ほか 《問》まろにえホール tel.042-473-7811
佐山祐樹チェロリサイタル
2018年9月16日(日)14:00開演 OBのチェリスト、佐山祐樹さんがリサイタルを開催されました! あづみ野コンサートホール 佐山祐樹(チェロ)、百瀬功汰(ピアノ) 【入場料】2,000円 曲目 ・シューマン:アダージョとアレグロ ・リゲティ:無伴奏チェロソナタ ・ラヴェル:組曲「鏡」より1.蛾、4.道化師の朝の歌 ・カステルヌォーヴォ==テデスコ:ロッシーニの歌劇「セヴィリアの理髪師」よりフィガロ ・ブラームス:チェロソナタ 第2番 《問》あづみ野コンサートホール tel.0263-82-6419

Wiener Wind ~晩夏の夕べ ウィーンの風に吹かれて~
2018年9月16日(日)17:00開演 OGのヴァイオリニスト、加納伊都さんがコンサートを開催されました! 横浜ユニオン教会 加納 伊都(ヴァイオリン)、近藤 紗織(ピアノ) 【入場料】一般:2,500円、後援会会員:2,000円(全席自由) ※ホームページより、またはFAXでの座席予約になります。 曲目 ・バッハ:G線上のアリア ・ドビュッシー:美しい夕暮れ ・サラサーテ:ツィゴイネルワイゼン ・映画「レッドヴァイオリン」よりレッドヴァイオリン・カプリス ほか 《問》加納伊都後援会TRAUBEN tel.045-622-6780 itokanoh.com
生パスタ・ジェノヴェーゼとオーボエを愉しむ会
2018年9月8日(金)17:30開演 OBの渡辺克也さん(オーボエ)がさいたま市のグッディーズカフェにて、女優としてもご活躍のピアニスト原綾佳さんと共演されます。世界が認めた渡辺克也さんのオーボエと、オーナーシェフが丹念に育てたバジリコの葉っぱから作ったジェノヴェーゼソース&生パスタ、キリキリに冷えた白ワイン、音と美食による魅力満載のひとときを、天井が高くよく響く空間でお楽しみください。 グッディーズカフェ (さいたま市浦和区仲町2-6-10) 渡辺克也(ヴァイオリン)、原綾佳(ピアノ) 【入場料】4,500円(ワンドリンク、お食事込み) 曲目 リリ・ブーランジェ:ノクターン レインゴリト・グリエール:シャンソンとアンダンテ エルネスト・レクオーナ:ニャニゴスの踊り クルーセル:ディヴェルティメント C-Dur Op.9 レイハ:オーボエ五重奏曲 F-Dur Op.107 《問》宮沢さん tel.090-5548-4296
フレッシュ名曲コンサート
オータムコンサート
2018年9月8日(土)14:00開演 コンサートの幕開けは、オーケストラ曲の定番でもあるオペラ序曲、『セヴィリアの理髪師』序曲から♪続いて、若きチェリストでOBの水野優也さんによる「ロココ風の主題による変奏曲」、運動会の定番「クシコスの郵便馬車」、テレビCMでもおなじみの「ハンガリー舞曲第5番」など、どこかで耳にしたことがある、聴きなじみのある曲が目白押し!!荒川区在住の指揮者、海老原光がトークを交えながらクラシック音楽の魅力を紐解きます。クラシックコンサートが未経験の方にも楽しんでいただける内容です。CDで聴くだけでは味わえない生演奏の臨場感をお楽しみください! サンパール荒川 大ホール 水野優也(チェロ)、海老原光指揮 、東京交響楽団 【入場料】一般:2,800円、小・中学生:1,400円(全席指定) ※当日各500円増し 曲目 ロッシーニ:歌劇「セヴィリアの理髪師」序曲 ・チャイコフスキー:ロココ風の主題による変奏曲 ・スッペ:歌劇「詩人と農夫」序曲 ・ケテルビー:ペルシャの市場にて ・ネッケ:クシコスの郵便馬車 ・ブラームス:ハンガリー舞曲 第5番 ・ビゼー:歌劇「カルメン」第1組曲 《問》TOKYO SYMPHONYチケットセンター tel.044-520-1511

第86回鈴木鎮一記念館コンサート
香月麗チェロリサイタル
2018年9月2日(日)13:30開演 2017年の第86回日本音楽コンクールチェロ部門第1位で、OGの香月麗さん(チェロ)が、松本の鈴木鎮一記念館コンサートに出演されました。 鈴木鎮一記念館 展示ホール(松本市) 香月麗(チェロ)、諸田由里子(ピアノ) 【入場料】無料 曲目 ヴァレンティーニ: ソナタ ホ長調 グラーヴェとアレグロ ・フランク:チェロ・ソナタ1、2楽章 ・チャイコフスキー:ロココ風の主題による変奏曲 イ長調 作品33 《問》鈴木鎮一記念館展示ホール tel.0263-34-6645
篠崎史紀(ヴァイオリン)、入江一雄(ピアノ)、中木健二(チェロ)
2018年8月31日(金)19:00開演 OBの中木健二さん(チェロ)がコンサートに出演されました。 浦安音楽ホール 篠崎史紀(ヴァイオリン)、入江一雄(ピアノ)、中木健二(チェロ) 【入場料】3,500円(全席指定) 曲目 ハイドン: ピアノ三重奏曲第25番 ト長調 「ジプシー・トリオ」 ・メンデルスゾーン:ピアノ三重奏曲第1番 ニ短調 Op.49 ・ベートーヴェン:ピアノ三重奏曲第7番 変ロ長調「大公」 作品97 《問》浦安音楽ホール tel.047-382-3035
YAMAMOTO メモリアルコンサート
2018年8月13日(月)19:00開演 かつて山本真嗣先生とともにDDR(旧東ドイツ)演奏旅行に参加したスズキ出身のOB・OGたちによる、先生のメモリアルコンサートが今年も開催されました。 渋谷区総合センター大和田さくらホール 井崎正浩(指揮)、YAMAMOTO メモリアルオーケストラ(弦楽) 【入場料】無料 曲目 モーツァルト: ディヴェルティメント ニ長調 K.136 ・グリーグ:組曲「ホルベアの時代より」作品40 ・バッハ:ブランデンブルク協奏曲 第3番 ・スーク:弦楽セレナーデ 作品6 《問》YAMAMOTO メモリアルオーケストラ(藤瀬) tel.090-1604-5002 2014年8月10日のメモリアルコンサートは、こちら!
Katsuya Watanabe, Oboe & Yasushi Ishida Quartet
2018年7月19日(木)19:00開演 OBの渡辺克也さん(オーボエ)と同じくOBの石田泰尚さん(ヴァイオリン)が共演されるコンサートが開かれました。 東京文化会館小ホール 渡辺克也(オーボエ)、石田泰尚(第1ヴァイオリン)、丹羽洋輔(第2ヴァイオリン)、鈴村大樹(ヴィオラ)、門脇大樹(チェロ) 【入場料】一般:5,000円、学生:2,500円 (学生券はコンサートイマジンのみでお取り扱い) 曲目 ・クルーセル:ディベルティメント Op.9 ハ長調 ・ヨハン・クリスチャン・バッハ:オーボエ四重奏曲 変ロ長調 ・クロンマー:オーボエ四重奏曲 第1番 ハ長調 ・モーツァルト:弦楽四重奏曲第17番「狩」K.458より第1&4楽章 ・レイハ:オーボエ五重奏曲 ヘ長調 作品107 ・武満徹:翼 《問》コンサートイマジン tel.03-3235-3777(10〜18時 日・祝は休み) ◎オンラインで24時間チケットの購入が可能。お座席も座席表からお選びいただけます →こちら
松田理奈&清水和音スペシャルデュオ
2018年7月19日(木)19:00開演 OGの松田理奈さん(ヴァイオリン)がピアニストの清水和音さんとデュオコンサートを開かれます。 兵庫県立芸術文化センター神戸女学院ホール 松田理奈(ヴァイオリン)、清水和音(ピアノ) 【入場料】A席:4,000円、B席:3,000円(全席指定) 曲目 ・フォーレ : 愛の夢 作品5-2 ・エルガー : 愛の挨拶 作品12 ・フランク : ヴァイオリン・ソナタ イ長調 ・シューマン/アウアー編:「ミルテの花」作品25より 第1曲「献呈」 ・シューマン : 3つのロマンス 作品94 ・ブラームス : ヴァイオリン・ソナタ第1番 ト長調 作品78 「雨の歌」 《問》大阪新音 tel.06-6926-4888
日本スペイン外交関係樹立150周年記念コンサート
〜ギターとピアノによるかけ橋〜
2018年6月30日(土)14:00開演 スペインから2年に1度の来日で、数多くのファンを魅了するクエンカ兄弟が、再び杉田劇場へ登場!横浜公演では、OGのピアニスト、高木洋子さんとともに贈る日本スペイン外交150周年イヤー記念コンサートを開催しました。終演後には、ホワイエにて演奏者との交流レセプションを開催しました。協賛各社より特別提供いただく、スペインのシェリー、ワインなど、1ドリンクサービスをお楽しみいただきました。 横浜市磯子区民文化センター 杉田劇場 クエンカ兄弟(ギター、ピアノ)、高木洋子(ピアノ) 【入場料】一般:4,000円(全席自由・1ドリンク付き) 曲目 ・アランフェス協奏曲 ・アマポーラ ・プレリュード ・レイエンダ ・アルハンブラの思い出 ・カルメン・ラ・ベテネラ ほか 《問》杉田劇場 tel.045-771-1212
大谷康子&スロヴァキア国立放送交響楽団
2018年6月24日(日)15:00開演 今年デビュー42年を迎え、愛器ピエトロ・グァルネリ(1708年製)での深く暖かい演奏が「歌うヴァイオリン」と称されているOGの大谷康子さん(ヴァイオリン)と、ヨーロッパ屈指の名門オーケストラとして世界各国で絶賛を博している『スロヴァキア国立放送交響楽団』が練馬文化センターに登場しました! 練馬文化センター大ホール マリオ・コシック(指揮)、大谷康子(ヴァイオリン)、スロヴァキア国立放送交響楽団(管弦楽) 【入場料】S席:8,000円 A席:6,500円 B席:5,000円 C席:3,500円(全席指定) 曲目 スメタナ/モルダウ ホ短調(連作交響詩「我が祖国」より) ・チャイコフスキー/ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 作品35 ・ドヴォルザーク/交響曲第9番「新世界より」ホ短調 作品95 《問》練馬文化センター大ホール tel.03-3948-9000
クラシック”景山誠治”プレゼンツ
福崎雄也・福崎茉利子デュエットコンサート
2018年6月14日(木)18:30~ディナー開始
2018年6月14日(木)20:30~21:30コンサート OGの福崎茉利子さん(チェロ)が旦那様の福崎雄也さん(ヴァイオリン)とのデュオコンサートを開催されました。 一ツ木町倶楽部 福崎雄也(ヴァイオリン)、福崎茉利子(チェロ) 【入場料】6,000円 (コース料金のみ、ミュージックチャージはいただいておりません) + お飲物+消費税 ※35席。ご予約のみです。20時30分の開演までにコース料理の提供を終了しますので、19時までにご来店ください。18時からお席にご案内します。 曲目 ・バッハ:インベンションから1,4,8番 ・コダーイ:デュオ第3楽章 ・ラヴェル:デュオ第1楽章 ・グリエール:8つの商品作品39 ・ハルヴォルセン:パッサカリア 《問》一ツ木町倶楽部 tel.03-6441-0908
デビュー30周年記念
竹澤恭子の室内楽
2018年6月13日(水)19:00開演 OGの竹澤恭子さん(ヴァイオリン)がデビュー30周年を迎えられました。それを記念して、同じくOGの川本嘉子さん(ヴィオラ)たちが駆けつけ、室内楽の醍醐味を聴かせてくださいました。お二人が育ったスズキ・メソードの指導曲集から、「ラ・フォリア」も演奏されました! サントリーホール・ブルーローズ 竹澤恭子(ヴァイオリン)、川本嘉子(ヴィオラ)、横坂源(チェロ)、サントリーホール室内楽アカデミー選抜フェロー 【入場料】指定:4,500円、指定早割:3,500円、サイドビュー:3,000円、学生:1,000 円(全席指定) 曲目 ・コレッリ(鈴木鎮一、豊田耕兒編曲):ヴァイオリン・ソナタ ニ短調 作品5-12「ラ・フォリア」 ・ラヴェル:ヴァイオリンとチェロのためのソナタ ・メンデルスゾーン:弦楽五重奏曲第2番 変ロ長調 作品87 ほか 《問》サントリーホールチケットセンター tel.0570-55-0017
Story & Music
東日本大震災復興槌音プロジェクト支援コンサート
2018年6月9日(土)14:30開演 OGでフルート科指導者の桂綾子先生(フルート)が、音楽と物語のコンサートに出演されました。 ルネこだいら 桂 綾子(フルート)、小森陽子(ピアノ)、天野克彦(物語)、酒井美和子(物語) 【入場料】1,500円(全席自由) ※ティータイムあり 曲目 【音楽】 ・フォーレ:夢のあと ・サン=サーンス:白鳥 ・フォーレ:シチリアーノ ・ブラームス:一輪のバラが咲きいでて ほか 【物語】 ・カレル・チャペック作 「ソリマンのお姫様の話」 ・工藤直子作 「ともだちは海のにおい」 《問》天野克彦 tel.090-9204-9149
HATS MUSIC FESTIVAL Vol.3
葉加瀬太郎・高嶋ちさ子・古澤巌 3大ヴァイオリニストコンサート2018
2018年6月1日(金)18:30開演 OBの葉加瀬太郎さん(ヴァイオリン)と高嶋ちさ子さん、古澤巌さんによる3大ヴァイオリニストコンサートの最終公演地として選ばれたのが日本武道館です。お楽しみに! 日本武道館 葉加瀬太郎・高嶋ちさ子・古澤巌(ヴァイオリン) 【入場料】8,640円(全席指定) ※未就学児は入場できません。 曲目未発表 《問》キョードー東京 tel.0570-550-799 以下の各地でも公演があります。 4月14日(土)  福岡サンパレス  開演18:00 4月15日(日)  長崎ブリックホール  開演16:00 4月22日(日)  広島文化学園HBGホール   開演17:00 4月25日(水)  NHKホール  開演18:30 5月2日(木)  アクトシティ浜松 大ホール  開演18:30 5月4日(金・祝)  大阪フェスティバルホール  開演18:00 5月5日(土・祝)  大阪フェスティバルホール  開演15:00 5月6日(日)  大阪フェスティバルホール  開演14:00
古川展生プロデュース〜チェロアンサンブル
2018年5月26日(土)14:00開演 OGの遠藤真理さん、OBの山本裕康さん、森田啓佑さん(チェロ)らがコンサートに出演されました。 浦安音楽ホール 古川展生、遠藤真理、辻本玲、森田啓佑、山本裕康、門脇大樹(チェロ) 【入場料】4,000円 曲目 バッハ:無伴奏チェロ組曲第2番より プレリュード(ソロ) ・バッハ:シャコンヌ ・ポッパー:ポロネーズ ・ポッパー:レクイエム ・ビゼー:カルメン組曲 ・パガニーニ:モーゼの主題によるバリエーション ・アルビノーニ:アダージョ ・クレンゲル:4つの小品 ・グリーグ:ホルベルク組曲 ・ロッシーニ:ウィリアムテル序曲 《問》浦安音楽ホール tel.047-382-3035
小棚木 優・新田裕里子デュオ・コンサート
〜チェロとピアノによるロマン派の調べ
2018年5月20日(日)13:00開演 「楽器を持って集まろう会 in 京都」に参加されたOGの小棚木 優さん(チェロ)がコンサートを開かれました。都立芸術高校で共に学んだ二人によるデュオコンサート。ピアノの名手ショパン、チェロの名手ポッパーそれぞれによる小品や、北欧を代表する作曲家グリーグのソナタなど、盛りだくさんでお届けされました。 TheGLEE(神楽坂) 小棚木 優(チェロ)、新田 裕里子(ピアノ) 【入場料】前売:3,000円 、当日:3,500円 、学生:2,500円(全席自由) 飲食代別途1オーダー制 曲目 カサド:親愛なる言葉 ・・ショパン:序奏と華麗なるポロネーズop.3 ・ポッパー:演奏会用ポロネーズ ・ポッパー:ハンガリー狂詩曲op.68 ・グリーグ:チェロソナタ イ短調op.36 《問》TheGLEE tel.03-5261-3124
ラヴェル〜音楽の魔術師
パスカル・ドゥヴァイヨン(ピアノ)と仲間たち
2018年5月20日(日)18:15開演 OBの中木健二さん(チェロ)がコンサートに出演されました。 浜離宮朝日ホール パスカル・ドゥヴァイヨン、村田理夏子(ピアノ)、中木健二(チェロ)、玉井菜採(ヴァイオリン) 【入場料】6,000円、学生:4,000円 曲目 ラヴェル:ヴァイオリン・ソナタ ・ラヴェル:ヴァイオリンとチェロのためのソナタ ・ラヴェル:スペイン狂詩曲(連弾) ・ラヴェル:ピアノ三重奏曲 《問》コンサートイマジン tel.03-3235-3777
松田理奈ヴァイオリンリサイタル〜東京公演
2018年5月18日(金)19:00開演 OGの松田理奈さん(ヴァイオリン)がリサイタルを開かれました。 浜離宮朝日ホール 松田理奈(ヴァイオリン)、清水和音(ピアノ) 【入場料】5,000円(全席指定) 曲目 フォーレ:愛の夢 op.5 ・エルガー:愛の挨拶 op.12 ・フランク:ヴァイオリンソナタ イ長調 ・シューマン:「ミルテの花」op.25より第1曲「献呈」 ・シューマン:3つのロマンス op.94 ・ブラームス:ヴァイオリンソナタ第1番 ト長調 op.78「雨の歌」 《問》朝日ホール・チケットセンター tel.03-3267-9990
赤坂ベヒシュタインサロン ランチタイムコンサート「伝統と革新」
2018年5月15日(火)12:15開演 2017年第86回日本音楽コンクール第1位受賞のOG、香月麗さん(チェロ)がランチタイムコンサートに出演されました。 赤坂ベヒシュタイン・センター サロン(千代田線赤坂駅5a出口すぐ) 香月 麗(チェロ)五十嵐薫子(ピアノ) 【入場料】無料(チップ制)*要予約 曲目 ヤナーチェク:おとぎ話 ・R. シュトラウス:チェロソナタ op. 6 《問》03-6441-3636  →メール
遠藤真理チェロ・リサイタル
2018年5月13日(日)14:00開演 OGの遠藤真理さん(チェロ)がリサイタルが大阪で開かれました。好評につき、再演でした。 あいおいニッセイ同和損保ザ・フェニックスホール(大阪市) 遠藤真理(チェロ)三浦友理枝(ピアノ) 【入場料】4,500円(全席指定) 曲目 ドビュッシー:月の光(吉松隆編) ・ルビンシテイン:2つのメロディOp.3より「ヘ調のメロディ」 ・フォーレ:3つの歌Op.7より「夢の後に」 ・ショパン:ノクターン第2番 変ホ長調 Op.9-2 ・ドビュッシー:チェロソナタ ニ短調 ・ペルト:鏡の中の鏡 ・グリーグ:チェロソナタ イ短調 Op.36 《問》大阪新音 tel.06-6926-4888
高木洋子ピアノリサイタル
2018年5月12日(土)18:00開演 OGの高木洋子さん(ピアノ)がリサイタルを開かれました。 音楽サロンAria(横浜市都筑区センター南) 高木洋子(ピアノ) 【入場料】4,000円(全席自由、限定40席) 曲目 タレガ:アラビア風奇想曲 ・ドビュッシー:グラナダの夕べ〜「版画」より ・アルベニス:グラナダ・コルドバ・カディス ・グラナドス:アンダルーサ ほか 《問》カンパニージャ tel.090-5505-8757
パスカル・ドヴァイヨン(ピアノ)と仲間たち
モーリス・ラヴェルの夕べ
2018年5月12日(土)18:00開演 OBの中木健二さん(チェロ)がコンサートに出演されました。 宗次ホール(名古屋) 中木健二(チェロ)玉井菜採(ヴァイオリン)、村田理夏子(ピアノ) 【入場料】4,000円、学生:2,400円 曲目 ラヴェル:ヴァイオリン・ソナタ ・ラヴェル:ヴァイオリンとチェロのためのソナタ ・ラヴェル:スペイン狂詩曲(連弾) ・ラヴェル:ピアノ三重奏曲 《問》宗次ホール tel.052-265-1718
Cello Ensemble Nakajima 2018
2018年5月5日(土・祝)15:00開演 中島顕先生クラスのOB・OGたちによる数年に一度のチェロ・アンサンブル。その素晴らしい響きをご堪能ください。 クリックで拡大三井住友海上しらかわホール 川端 厚 山本裕康 柳沢嗣矢 浅田頼和 森 恵子 長谷部一郎 本橋 裕 松村弘之 梶田 晋 上条卓史 高橋弘治 中村武司 小澤由季野 伊藤岳雄 中島有也 山際奈津香 江村 出 今西美予子 大澤 久 深谷 剛 長谷川彰子 佐古健一 向 珠里 黒川実咲 吉田紘子 武井祐樹 伊藤祐三郎 天野実玲 黒川真洋 泉 優志 山本英恵 山本和実 矢島輝祐 林 和輝 辻 尚希 後藤睦侑 西尾彰紘 浅田健頼 矢島華那 天野航太郎 黒川 駿 中島 顕(チェロ)、原田綾子(ピアノ)、清水小枝(コントラバス) 【入場料】2,000円(全席自由) 曲目 ビゼー:カルメンファンタジー ・フンク:組曲 ・バリエール:ソナタⅡ 《問》しらかわホールチケットセンター tel.052-222-7117
世田谷パブリックシアターフリーステージ2018音楽部門
フレンドシップ室内アンサンブル演奏
2018年4月30日(祝・月)15:30~15:50頃 OBの川名啓文さん(ヴァイオリン)がコンサートに出演されました。 キャロットタワー低層棟1階シアタートラム劇場(三軒茶屋)
川名啓文(ヴァイオリン)、余嶋研一(ピアノ) 【入場料】無料 曲目 ・ジロー:パリの空の下 ・コスマ:枯葉 《問》世田谷パブリックシアター tel.03-5432-1526
明治維新150年記念コンサート
〜日本を代表するヴァイオリニストが贈る日本初西洋藝術交流ものがたり〜
2018年4月21日(土)14:00開演 明治維新150記念の年に、日本を代表するヴァイオリニストでOGの大谷康子さんをお迎えして、記念コンサートが開催されました。テーマは、西洋に目を拓き日本の新しい文化作りに貢献した、瀧廉太郎と坂本龍馬。音秦で「日本のたましい」を描いた滝廉太郎 の「荒城の月」は、ペルギーで賛美歌になっています.日本的なこの名曲が、なぜどんな賛美歌になったのか?その秘密にも迫ります.また、日本人初音楽留学生の幸田延(幸田露伴妹)が作曲した感銘的な日本人初ヴァイオリンソナタを、作曲者とも繋がりがある大谷さんが演奏するのは、心打つことでしょう。坂本龍馬は、変革の時代に視野を世界へと拡大させた志士。大谷さんは高知県観光特使を務められ、龍馬にゆかりも思い入れも深いのです。この二人の足跡を石鍋多加史さんの名語りと大谷さんの名漬奏で辿りました。 サントリーホールブルーローズ 大谷康子(ヴァイオリン)、石鍋多加史(語り〜瀧廉太郎・坂本龍馬役)、小山さゆり(ピアノ) 【入場料】4,000円(全席自由) 曲目 ・瀧廉太郎:花、荒城の月、遺作「憾み」 ・瀧廉太郎:「荒城の月」による『ケルビム賛歌』 ・バッハ:シャコンヌ ・ドビュッシー:『海』より「夜明けから真昼」 ・佐藤直紀:龍馬伝 ・J.シュトラウスⅡ:春の声 ・ブラームス:ハンガリア舞曲第5番 ・幸田延:ヴァイオリン・ソナタより ・芥川也寸志:ヴァイオリンとピアノのためのバラード 《問》センターヴィレッジ tel.03-5367-8345
東京佼成ウインドオーケストラ第138回定期演奏会
2018年4月21日(土)14:00開演 音楽界の未来をリードする若き音楽家、川瀬賢太郎さんとOBの宮田大さんが「第128回定期演奏会」に続き共演。曲はウィーンのピアニスト・F.グルダが作曲した異色のチェロ協奏曲。そして、スペインの作曲家F.フェルラン作曲「交響曲第2番『キリストの受難』」はキリストの誕生から磔刑までを描く超大作です。 東京芸術劇場 川瀬賢太郎(指揮)、宮田大(チェロ)、東京佼成ウインドオーケストラ(管弦楽) 【入場料】S席:6,000円、A席:4,500円、B席:3,500円、C席:1,500円(全席指定) 曲目 ・グルダ:チェロと吹奏楽のための協奏曲 ・フェルラン:交響曲第2番「キリストの受難」 《問》東京佼成ウインドオーケストラ tel.03-5341-1155
森田啓佑チェロリサイタル
2018年4月18日(水)19:00開演 高校2年生で第68回全日本学生音楽コンクールと第83回日本音楽コンクールを史上初同時に制したOBの森田啓佑さん。その彼が音楽の道を志すと決めてから5年、20歳になった節目の年の締めくくりとして、「5周年・20歳記念リサイタル」を開催する。卓越した技術、スケールの大きな真っすぐな構成力、深い音楽性・・・日本人離れした稀有の才能を持ち合わせている森田がピアニスト大伏啓太さんと2公演に渡って挑むのはバッハの無伴奏組曲第6番、シューベルトのアルペジオーネ、ショパンのソナタop.65など。大伏啓太は国内外のコンクールにおいて上位入賞を果たし、ソロのみならず室内楽奏者としての信頼も厚い。奇しくも二人は第83回日本音楽コンクールの本選において舞台を同じくし、森田は第1位の他に徳永賞、黒栁賞、岩谷賞(聴衆賞)を、大伏は共演者として審査員特別賞を受賞しており、若い二人の弾奏は注目に値する。 すみだトリフォニーホール 小ホール 森田啓佑(チェロ)、大伏啓太(ピアノ) 【入場料】一般:2,500円、学生:1,500円 4月8日との2公演セット券:4,000円  曲目 ・シューマン アダージョとアレグロ Op.70 シューベルト:アルペジオーネ・ソナタ ほか 【問】Waldbühne(ヴァルトビューネ) tel.090-9202-3673(留守電対応あり)
森田啓佑チェロリサイタル
2018年4月8日(日)14:00開演 高校2年生で第68回全日本学生音楽コンクールと第83回日本音楽コンクールを史上初同時に制したOBの森田啓佑さん。その彼が音楽の道を志すと決めてから5年、20歳になった節目の年の締めくくりとして、「5周年・20歳記念リサイタル」を開催する。卓越した技術、スケールの大きな真っすぐな構成力、深い音楽性・・・日本人離れした稀有の才能を持ち合わせている森田がピアニスト大伏啓太さんと2公演に渡って挑むのはバッハの無伴奏組曲第6番、シューベルトのアルペジオーネ、ショパンのソナタop.65など。大伏啓太は国内外のコンクールにおいて上位入賞を果たし、ソロのみならず室内楽奏者としての信頼も厚い。奇しくも二人は第83回日本音楽コンクールの本選において舞台を同じくし、森田は第1位の他に徳永賞、黒栁賞、岩谷賞(聴衆賞)を、大伏は共演者として審査員特別賞を受賞しており、若い二人の弾奏は注目に値する。 昭和音楽大学ユリホール(新百合ヶ丘) 森田啓佑(チェロ)、大伏啓太(ピアノ) 【入場料】一般:2,500円、学生:1,500円 4月18日との2公演セット券:4,000円  曲目 ショパン ソナタ Op.65   ・シューマン アダージョとアレグロ Op.70 ほか 【問】Waldbühne(ヴァルトビューネ) tel.090-9202-3673(留守電対応あり)
第8回リビエラ ランチタイム コンサート
2018年3月27日(火)11:00開演 OGの近藤愛花さん(ピアノ)がランチタイムコンサートに出演されました。近藤愛花さんは、東京音楽大学器楽専攻(ピアノ演奏コース)に特別特待奨学生として入学され、現在2年生です。このコンサートは、国際アートカルチャー都市として豊島区後援のもと、池袋を音楽の街にするプロジェクトにリビエラが参加。音楽の裾野を広げるイベントです。 リビエラ東京(池袋・立教大学前) 近藤愛花(ピアノ)、坂本和彦(司会) 【入場料】コンサート:500円、 コンサート+ランチ:2,500円 曲目 ・ショパン:ワルツ 第6番 変ニ長調「子犬のワルツ」op.64,no.1 ・ショパン:練習曲 第11番 イ短調「木枯らし」op.25-11 ・ショパン:バラード 第1番 ト短調 op.23 ・リスト:ラ・カンパネラ ・ショパン:アンダンテ・スピアナートと華麗なる大ポロネーズ op.22 《問》リビエラ東京 tel.03-3981-3233
東京音大ACT Project×ミューズ
没後100年ドビュッシー人生の航跡
〜大谷康子と東京音大の若き秀英たち〜
2018年3月22日(木)14:00開演 「月の光」などで知られる20世紀を代表するフランスの作曲家、クロード・ドビュッシー。ピアノリサイタルはよくありますが、歌曲や室内楽にも素晴らしい作品があるのになかなか聴かれる機会がありません。没後100年という節目にあたり、ドビュッシーといえばこの曲といった有名曲から隠れた作品まで、ドビュッシーを語る上では欠かせない作品たちをプログラムにまとめました。東京音楽大学学生と、日本を代表するヴァイオリニストでOGの大谷康子さんの演奏で、お話を交えながらドビュッシーの人生を辿っていきました。 所沢ミューズ マーキーホール 大谷康子(ヴァイオリン)、東京音楽大学選抜メンバー 【入場料】1,500円 曲目 ・ドビュッシー:ベルガマスク組曲より「月の光」 ・ドビュッシー:艶やかな宴第1集より「月の光」 ・ドビュッシー:牧神の午後への前奏曲 ・ドビュッシー:版画より「塔」 ・ドビュッシー:ヴァイオリンとピアノのためのソナタ ほか 《問》ミューズチケットカウンター tel.04-2998-7777
Petit concert a o migakudo Vol.2
フルートカルテットの夕べ
2018年3月21日(水・祝)19:15開演 OGの印田千裕さん(ヴァイオリン)がコンサートに出演されました。 印田千裕さん東京オペラシティ3F近江楽堂 池田さく子(フルート)、印田千裕(ヴァイオリン)、 福田道子(ヴィオラ)、印田陽介(チェロ) 【入場料】前売り:3,000円、当日:3,500円 曲目 ・モーツァルト:フルート四重奏曲K.285 ・アンドレーエ:ディヴェルティメントop.43 ・木下正道:炎は炎の中に消える、そして時間は時間の中へ V(新曲・初演) ほか 《問》マリーコンツェルト tel.03-6914-2234
東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団 第314回定期演奏会
バーンスタイン生誕100周年プログラム
2018年3月17日(土)14:00開演 OGの渡辺玲子さん(ヴァイオリン)がコンサートに出演されました。 東京オペラシティコンサートホール 渡辺玲子(ヴァイオリン)、高関 健(指揮)、東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団(管弦楽) 【入場料】S席:6,300円、A席:5,300円、B席:4,200円、C席:3,200円 他にもチケットがあります。(全席指定) ※午後1時40分より高関健によるプレ・トーク 曲目 バーンスタイン:「キャンディード」序曲 ・バーンスタイン:セレナーデ(プラトンの饗宴による) ・バーンスタイン:「ウェスト・サイド物語」よりシンフォニック・ダンス ・バーンスタイン:ディヴェルティメント 《問》東京シティ・フィル チケットサービス tel.03-5624-4002
2018都民芸術フェスティバル
2018年3月13日(火)19:00開演 OGの大谷康子さん(ヴァイオリン)がコンサートに出演されました。 東京芸術劇場コンサートホール 大谷康子(ヴァイオリン)、大井剛史(指揮)、日本フィルハーモニー交響楽団(管弦楽) 【入場料】A席:3,800円、B席:2,800円、C席:1,800円、学生A席:3,000円、学生B席:2,000円、学生C席:1,000円(全席指定) 曲目 ・メンデルスゾーン:序曲「フィンガルの洞窟」作品26 ・メンデルスゾーン:ヴァイオリン協奏曲 ホ短調 作品64 ・シューベルト:交響曲第8番 ハ長調 D.944「ザ・グレート」 《問》東京芸術劇場ボックスオフィス tel.0570-010-296(休館日を除く10:00~19:00)
Hakuju 東日本大震災チャリティコンサート
2018年3月11日(日)15:00開演 OGの川本嘉子さん(ヴィオラ)と同じくOGの小林美恵さん(ヴァイオリン)が毎年出演されている、東日本大震災チャリティコンサートが今年も開催されました。本公演は、東日本大震災で被災した福島県相馬市の「学校法人みどり幼稚園」を支援するチャリティ公演です。 Hakuju Hall 大萩康司(ギター)、川本嘉子(ヴィオラ)、小林美恵(ヴァイオリン)、長谷川陽子(チェロ)、林美智子(メゾソプラノ)、三舩優子(ピアノ)、ブルーオーロラ サクソフォン・カルテット(平野公崇 田中拓也 西本淳 本堂誠) 【入場料】3,000円(全席指定) シュミット:サックス四重奏曲 op.102より 第2楽章、第4楽章 R.シュトラウス:「四つの最後の歌」より 第3曲 眠りにつくとき ピアソラ:ピアノのための組曲 op.2 ウィリアムズ:シンドラーのリストのテーマより ガーシュウィン:サマータイム~レッツ・コール・ザ・ホール・シング・オフ モーツァルト:ディヴェルティメント 変ホ長調 K.563より 第4楽章 ラヴェル(平野公崇編):ボレロ ドビュッシー(平野公崇編):牧神の午後への前奏曲 武満徹(詞:谷川俊太郎):三月のうた 武満徹(詞:谷川俊太郎):MI・YO・TA 吉松隆:遠くからの3つの歌 《問》Hakuju Hallチケットセンター tel.03-5478-8700
愛いの風クラシック 語りと音楽のお話コンサート
『天に響け!春の息吹を故郷へ』
2018年3月10日(土)19:00開演 OBの渡辺克也さんからの素敵なお知らせです。東日本大震災から、間もなく7年の歳月が経とうとしています。東北の大地を愛し抜いた宮沢賢治の作品「雪渡り」の素語り、美しく心に響く音楽とバレエ。あの日に起こってしまったことにもう一度思いを馳せ、心を込めて演奏させていただきます」とのこと。 渋谷区総合文化センター大和田・伝承ホール 渡辺克也(オーボエ)、蓼沼明美(ピアノ)、八重幡典子(語り)、中井智彦(ミュージカル俳優/歌手)、川本嵐(ピアノ)、シャルマン(バレエ)、ほか 【入場料】大人:4,000円、高校生以下:2,000円、親子ペア:5,000円 曲目 私の演奏作品は、サン=サーンスの遺作でもありオーボエ作品の中で最も人気がある”オーボエソナタ”、モリコーネ作曲”ガブリエルのオーボエ”、ヴァイオリンのための超絶技巧作品”ホラ・スタッカート”ほか、でございます。 《問》有限会社Yプロジェクト tel.03-3485-2089(10時〜17時)
CELLO×PIANO宇都宮公演
2018年3月9日(金)19:00開演 OBの玉川克さん(チェロ)がコンサートに出演されます。 栃木県総合文化センターサブホール 玉川克(チェロ)、薗田奈緒子(ピアノ) 【入場料】前売り一般:3,000円、学生:1,500円(全席自由) 曲目 ・ベートーベン:ピアノとチェロのためのソナタ 第2番 ト短調 作品5-2 ・ショスタコ―ヴィチ:ピアノとチェロのためのソナタ 二短調 作品40 ほか 《問》玉川克チェロリサイタル実行委員会 tel.03-5926-8650 
一ツ木町倶楽部ディナー・コンサート
2018年3月8日(木)19:00〜ディナー 20:30〜演奏 OBの渡辺克也さんからの素敵なお知らせです。高校時代に所属しておりました浦和高校吹奏楽部と繋がりが深い川越高校吹奏楽部の先輩がオーナーを務める、赤坂の『一ツ木町倶楽部』。このとても素敵なレストランで、オーナーのおはからいにより急遽ディナーコンサートが実現しますした。フランス料理の技法を使って丹念に火入れした、国産肉と野菜のグリル料理。店内の厨房で焼き上げるふんわりもちもちの、自家製パン。目白で長く愛されてきたキッシュ。それぞれの道を究めた3人の料理人がタッグを組んだレストランです」とのこと。ところが、即刻完売になってしまいました! 一ツ木町倶楽部(東京・赤坂) 渡辺克也(オーボエ)、原 綾佳(ピアノ 【入場料】コースディナー+ミュージックチャージ6,500円(お飲物、消費税別途)完売 →詳細 曲目 エルネスト・レクオーナ:コルトバ リリ・ブーランジェ:ノクターン レインゴリト・グリエール:シャンソンとアンダンテ ・ドビュッシー:亜麻色の髪の乙女 ・シューベルト:セレナーデ ほか 《問》一ツ木町倶楽部 tel.03-6441-0908 
平成29年度青葉区民ホールコンサート
「みんなで楽しむ音楽会」フレンドシップ室内アンサンブル第2回演奏
2018年3月7日(水)12:15~12:45 OBの川名啓文さん(ヴァイオリン)がコンサートに出演されました。 横浜市青葉区役所1階ロビー(区民ホール) 川名啓文(ヴァイオリン)、小澤恵(ヴィオラ) 【入場料】無料 曲目 モーツァルトヴァイオリンとヴィオラのための二重奏曲 第2番 変ロ長調 K.424 《問》横浜市青葉区地域振興課文化・コミュニティ係 tel.045-978-2295
CELLO×PIANO東京公演
2018年3月6日(火)19:00開演 OBの玉川克さん(チェロ)がコンサートに出演されました。 JTアートホール アフィニス 玉川克(チェロ)、薗田奈緒子(ピアノ 【入場料】一般:4,000円、学生:2,000円(全席自由) 曲目 ・ベートーベン:ピアノとチェロのためのソナタ 第2番 ト短調 作品5-2 ・ショスタコ―ヴィチ:ピアノとチェロのためのソナタ 二短調 作品40 ほか 《問》玉川克チェロリサイタル実行委員会 tel.03-5926-8650 
郡愛子(メゾ・ソプラノ)と渡辺克也(オーボエ)のワンダフル・コンサート
~春の息吹につつまれて~
2018年3月4日(日)15:00開演 ピアノ科OBの渡辺克也さん(ベルリン在住:オーボエ)が、待ち遠しい春の到来にふさわしい珠玉の名曲の数々を、とても美しい響きで定評がある川口リリア音楽ホールにて、メゾ・ソプラノの重鎮としてご活躍の郡愛子さんとの大好評のコラボレーションで、たっぷりとお楽しみいただきました。 めぐろパーシモンホール大ホール 渡辺克也(オーボエ)、郡愛子(メゾ・ソプラノ、司会進行)、松本康子(ピアノ)、古澤幹子(ピアノ)
【入場料】3,500円(全席指定) ※未就学児の入場不可 曲目 トマ:歌劇「ミニョン」より“君よ知るや南の国” [郡] ・カッチーニ:翼を持つ愛の神よ [郡] ・ディニク:ホラ・スタッカート [渡辺] ・マスネ:歌劇「ウェルテル」より “ 春風よ、なぜわれを目覚めさすのか” [渡辺] ・レハール:喜歌劇「メリー・ウィドウ」より“ヴィリアの歌” “とざした唇に” [郡&渡辺]  ほか 《問》川口総合文化センター・リリアチケットセンター tel.048-254-9900
岡崎竜城ライオンズクラブ
第29回市民チャリティーコンサート
春風亭小朝&大谷康子
2018年2月24日(土)15:00開演 OGの大谷康子さん(ヴァイオリン)がBSジャパンの音楽番組「おんがく交差点」で共演されている春風亭小朝師匠とのコラボレーションでした。第一部の小朝師匠の独演会の後の、第二部コンサートに出演されました。 岡崎市民会館あおいホール 大谷康子(ヴァイオリン)、佐藤卓史(ピアノ)、春風亭小朝(語り 【入場料】S席:5,000円、A席:4,000円、B席:3,000円(全席指定) 曲目 ・クライスラー:愛の喜び ・ドヴォルザーク:ソナチネ ・ビジョルド:エル・チョクロ ・サラサーテ:ツィゴイネルワイゼン ほか 《問》岡崎竜城ライオンズ倶楽部 tel.090-5457-5861(平岩)
平成29年度第21回奥沢文化祭演芸
フレンドシップ室内アンサンブル演奏
2018年2月18日(日)15:20〜15:30 OBの川名啓文さんが、コンサートに出演されました。 世田谷区立奥沢区民センター内奥沢子育て児童ひろば 川名啓文・石川敏(ヴァイオリン)、高月真名(ヴィオラ)、山下英希(コントラバス)、田山紀子(ピアノ) 【入場料】無料 曲目 ヴィヴァルディ:合奏協奏曲「調和の幻想」 《問》世田谷区立奥沢区民センター運営協議会 tel.03-3720-1973
ヴァイオリン&ピアノ デュオコンサート
2018年2月16日(金)19:00開演 OGの館ゆかり先生(ヴァイオリン)と同じく臼井文代先生(ピアノ)によるデュオコンサートが開催されました。 すずの音ホール(松川村多目的交流センター)
館ゆかり(ヴァイオリン)、臼井文代(ピアノ) 【入場料】大人2,000円、中学生以下1,000円(全席自由) 曲目 ベートーヴェン:ヴァイオリンとピアノのためのソナタ第4番 イ短調 Op.23 ・フランク:ヴァイオリンとピアノのためのソナタ イ長調  ほか 《問》すずの音ホール tel.0261-62-2481
めぐろパーシモンホール春のコンサート
大友直人×読響で聴く、ドヴォルザークの2大名曲
2018年2月3日(土)15:00開演 OBの若きチェリスト、水野優也さんが、瑞々しい感性で歌うチェロ協奏曲の傑作。そして美しい旋律と躍動するリズム「新世界」の2大名曲をお楽しみください。 めぐろパーシモンホール大ホール 大友直人(指揮)、水野優也(チェロ)、読売日本交響楽団(管弦楽)
【入場料】S席:3,500円、A席:2,800円、学生:1,000円(全席指定) 曲目 ドヴォルザーク:チェロ協奏曲 ロ短調Op.104 ・ドヴォルザーク:交響曲第9番 ホ短調 Op.95「新世界より」 《問》めぐろパーシモンホールチケットセンター tel.03-5701-2904
私の人生、私の音楽 第6回
渡辺玲子&江口玲 ヴァイオリン&ピアノ、名曲に隠された秘密
2018年1月27日(土)15:00開演 OGの渡辺玲子さん(ヴァイオリン)が、傑作が傑作である理由を解き明かすコンサートに出演されました。知的な喜びに満ちたヴァイオリンとピアノデュオをお楽しみください。 フィリアホール(横浜市) 渡辺玲子(ヴァイオリン)、江口玲(ピアノ)
【入場料】一般:3,500円、学生:1,500円(全席指定) 曲目 エルガー: 愛の挨拶 ・クライスラー:ウィーン奇想曲 ・R.シュトラウス: 歌劇「ばらの騎士」よりワルツ ・R.シュトラウス:「5つの歌」より子守歌 ・バルトーク:ルーマニア民俗舞曲 ・ラヴェル:ツィガーヌ ・グリーグ:ヴァイオリン・ソナタ第3番ハ短調op.45 《問》フィリアホールチケットセンター tel.045-982-9999
紀尾井 午後の音楽会
花鳥風月 其の弐ー月ー
2018年1月17日(水)13:30開演 OGの遠藤真理さん(チェロ)が、紀尾井ホールの花鳥風月をテーマにした、邦楽と洋楽が楽しめる1時間公演に出演されました。 紀尾井ホール 遠藤真理(チェロ)、三浦友理枝(ピアノ)、遠藤千晶(箏)、田辺恵山(尺八) 【入場料】2,500円(全席指定) ※完売しました。 曲目 沢井忠夫:「上弦の曲」 ・リスト:愛の夢 第3番 ・フォーレ:夢のあとに ・シューマン:トロイメライ ・ショパン:ノクターン第2番変ホ長調 Op.9-2 ・瀧廉太郎 荒城の月 より 《問》紀尾井ホールチケットセンター tel.03-3237-0061
平成29年度区民ホールコンサート
みんなで楽しむ音楽会〜フレンドシップ室内アンサンブル第1回演奏
2018年1月10日(水)12:15〜12:45 OBの川名啓文さん(ヴァイオリン)が、コンサートに出演されました。 横浜市青葉区役所1階ロビー(区民ホール) 川名啓文(ヴァイオリン)、小澤恵(ヴィオラ) 【入場料】無料 曲目 ・ヘンデル/ハルヴォルセン:ヴァイオリンとヴィオラのためのパッサカリア
・モーツァルト:ヴァイオリンとヴィオラのための二重奏曲第1番ト長調K.423 《問》横浜市青葉区地域振興課文化・コミュニティ係 tel.045-978-2295(曽我真人)
2018 New Year Concert
横山幸雄 Piano Recital
2018年1月6日(土)10:00開演 横山幸雄によるピアノ・室内楽公開レッスン
2018年1月6日(土)17:30開演 横山幸雄プロデュース Play & Talk「ヴィルトゥオーゾとは?」
2018年1月6日(土)19:00開演 横山幸雄ピアノリサイタル〜室内楽の調べとともに 2013年よりスタートしました「New Year Concert 横山幸雄ピアノリサイタル」第6回目は、「クリスマス☆スペシャルコンサート」と「ピアノリサイタル」全33曲・13人の作曲家の作品をお届けします。OGの黒川実咲さん(チェロ)も出演されました。 彩の国さいたま芸術劇場 音楽ホール 会田莉凡(ヴァイオリン)、 黒川実咲(チェロ)、 横山幸雄(ピアノ) 【入場料】 【1/6(土)一日通し券】全席指定 シングルのみ 5,000円 【二日共通券】全席指定 シングルのみ8,000円 ※12/25(月)「横山幸雄プロデュース Xmas Special Concert」と1/6(土)「2018 New Year Concert 横山幸雄ピアノリサイタル」の公演すべてがご鑑賞でき、お得なチケットです。 第1部 10:00開演 横山幸雄によるピアノ・室内楽公開レッスン 第2部 17:30開演 横山幸雄プロデュース〈 Play&Talk~ヴィルトゥオーゾとは?〉 ・パガニーニ/クライスラー:ラ・カンパネラ 会田莉凡(Vn) 横山幸雄(Pf)
  ・ショパン:序奏と華麗なるポロネーズ 黒川実咲(Vc) 横山幸雄(Pf) 第3部 19:00開演 横山幸雄ピアノリサイタル~室内楽の調べとともに ・シューベルト:即興曲Op.142-3 ・ショパン:バラード第4番 ・ショパン:英雄ポロネーズ ・リスト:ため息 ・リスト:ラ・カンパネラ ・シューマン:アラベスク ・ブラームス:間奏曲Op.118-2 ・スクリャービン:エチュードOp.8-12 ・ラフマニノフ:エチュードOp.39-5 ・チャイコフスキー:ピアノ三重奏曲「偉大な芸術家の思い出に」   会田莉凡(ヴァイオリン)、 黒川実咲(チェロ)、 横山幸雄(ピアノ) *都合により曲目・時間等、変更される場合がございます。 《問》横山幸雄さいたまNew Year Concert実行委員会 tel.070-5022-7555
音の絆
2017年12月27日(水)17:45開演 愛知県明和高校音楽科平成21年度卒業生によるコンサートにOGでチェリストの黒川実咲さんが出演されました。 熱田文化小劇場 黒川実咲(チェロ)ほか
【入場料】1,500円(全席自由) 曲目 メンデルスゾーン: チェロソナタ 第2番 より 第1楽章 ・ブラームス:ホルン三重奏曲 変ホ長調 より 第1楽章 ほか 《問》音の絆実行委員会 tel.090-2926-0328
島根朋史 帰国デビュー チェロ・リサイタル
〜バロックからロマン派の、移り変わるフランス音楽の色合い〜
2017年12月27日(水)19:00開演 楽譜が書かれた当時のオリジナル性、想定された当時の奏法、作曲家の込めた思いを追求する三刀流チェリストでOBの島根朋史さんのパリ留学を終えての帰国デビューチェロ・リサイタルが開催されました。 東京文化会館小ホール 島根朋史(チェロ)、川口成彦(ピアノ)、野津真亮(チェロ)
【入場料】前売一般 3,500円/学生 2,500円、当日一般 4,000円/学生 3,000円(全席自由) 曲目 サン=サーンス: チェロとピアノのためのソナタ 第2番 へ長調 作品123 ・オンスロウ: チェロとピアノのためのソナタ 第1番 へ長調 作品16-1 ・バリエール:チェロと通奏低音のためのソナタ ・セヴラック:ロマンティックな歌 ハ長調 ・フォーレ:ロマンス イ長調 作品69 《問》インターミューズ・トーキョウ tel.03-3475-6870
第16回クリスマスディナー演奏
フレンドシップ室内アンサンブル
2017年12月23日(土・祝)ディナータイムに演奏
2017年12月24日(日)ディナータイムに演奏
2017年12月25日(月)ディナータイムに演奏 OBの川名啓文さん(ヴァイオリン)が、毎年クリスマス恒例のディナー演奏に出演されました。 レストラン「ル・ファール」 (横浜市西区高島二丁目12番12号ヨコハマプラザホテル14階) 23日と24日:川名啓文(ヴァイオリン)、綱川恵美(フルート)、田山紀子(ピアノ)
25日:川名啓文(ヴァイオリン)、麻生ともか(ソプラノ)、田村直子(ピアノ) 曲目(23日と24日) 大島ミチル:風笛(NHK連続テレビ小説「あすか」より) パッフェルベル:カノン メンデルスゾーン:歌の翼に ・エルガー:愛の挨拶 ・シューベルト:アヴェマリア ほか (25日)ディナーショー 《問》ル・ファール tel.045-441-2830(担当:岩村) ※「川名の紹介で」とお伝えください。
加納伊都ヴァイオリンリサイタル
2017年12月22日(金)19:00開演 OGの加納伊都さん(ヴァイオリン)が、横浜での15回目となるヴァイオリンリサイタルを開かれました。 横浜みなとみらいホール 小ホール 加納伊都(ヴァイオリン)、村上明子(ピアノ)
【入場料】一般:3,000円、学生:2,000円(全席自由) 曲目 モーツァルト:ヴァイオリンとピアノのためのソナタ No.21 e-moll KV.304 シマノフスキー:神話 作品30 サン=サーンス:序奏とロンド・カプリツィオーゾ 作品28 ほか 《問》加納伊都リサイタルオフィス tel.045-622-6780
新井貴盛・香月麗・柴垣健一トリオコンサート「The TRIO」
2017年12月21日(木)19:00開演 OBの新井貴盛さん(ヴァイオリン)と、OGで10月に開催された日本音楽コンクール チェロ部門第1位の栄誉に輝いた香月麗さんらが、トリオコンサートを開かれました。 電気文化会館ザ・コンサートホール 新井貴盛(ヴァイオリン)、香月麗(チェロ)、柴垣健一(ピアノ)
【入場料】3,500円(全席自由) 曲目 ・ブラームス:ピアノ三重奏曲第1番ロ長調作品8 ・ラヴェル:ピアノ三重奏曲イ短調 ほか 《問》On music project tel.080-4300-7611(北川)
キエフ国立フィルハーモニー交響楽団×大谷康子
2017年12月21日(木)19:00開演 OGの大谷康子さん(ヴァイオリン)が今年5月、「キエフの春音楽祭」で大喝采を浴びたその興奮が、東京で再現されました。ウクライナと日本の外交関係樹立25周年を祝うコンサートになります。お楽しみください。 東京オペラシティコンサートホール 大谷康子(ヴァイオリン)、ニコライ・ジャジューラ(指揮)、キエフ国立フィルハーモニー交響楽団
【入場料】S席:10,000円、A席:8,000円、B席:5,000円、C席:3,500円(全席指定) 曲目 ・チャイコフスキー:バレエ音楽「くるみ割り人形」より ・チャイコフスキー:ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 ・チャイコフスキー:交響曲第5番 ホ短調 《問》テンポプリモ tel.03-3524-1221
A Glass of Jazz〜ワインとクリスマスの名曲たちの夕べ
2017年12月16日(土)17:00開演 ピアノ科OBでベルリン在住の渡辺克也さん(オーボエ)が、JR「さいたま新都心」駅前、2010年までジョン・レノン・ミュージアムが入っていた素敵な会場TOIROで、日本ジャズ界のトップ作曲家、アレンジャーでピアニストの守屋純子さんと、大好評のジャズバラードを演奏されました。「9月に初めて共演させていただき、守屋純子さんのドラマチックなジャズ・ピアニズムには驚かされました」と渡辺さん。この機会、お聴き逃しなく! 渡辺さんからのメッセージです。「まもなくベルリンのイエス・キリスト教会で、チューリッヒ・トーンハレ管弦楽団とミラノ・スカラ座の首席メンバーと一緒に、CDレコーディングが行なわれます。凄いCDになるよう、がんばりますので、2018年夏の日本でのリリース、ご期待ください」。 TOIRO STUDIO さいたまスーパーアリーナ4F 渡辺克也(オーボエ)、守屋純子(ピアノ) 【入場料】4,000円(全席自由)ワンドリンク、ワインに合うおつまみセット付き 曲目 ザ クリスマス ソング ・Have Yourself A Merry Little Christmas ・ホワイト クリスマス ・スター・ダスト ・マイ・ワン・アンド・オンリー・ラヴ ・煙が目にしみる ・酒とバラの日々 ほか 《問》さいたまスーパーアリーナ インフォメーション tel.048-600-3037
第22回ミニコンサート
フレンドシップ室内アンサンブル演奏
2017年12月10日(日)13:00開演 OBの川名啓文さん(ヴァイオリン)が、「シャンソンとジャズ」をテーマにしたコンサートに出演されました。 東京文化会館内4階音楽資料室鑑賞室 川名啓文 (ヴァイオリン)、余嶋研一(ピアノ) 【入場料】無料 曲目 ・ジロー:パリの空の下 ・コスマ:枯葉 ・ルイギ:バラ色の人生 ほか 《問》川名啓文 tel.090-6483-7049
第16回読響アンサンブル・シリーズ
2017年12月4日(月)19:30開演 OGの遠藤真理さん(チェロ)が、所属される読売日本交響楽団のメンバー同士のアンサンブル・シリーズに出演されました。コンサートマスター小森谷巧さん率いる精鋭たちの豊潤なブラームスを堪能ください。 よみうり大手町ホール 小森谷 巧、小杉芳之 (ヴァイオリン)、柳瀬省太、森口恭子(ヴィオラ)、 遠藤真理、渡部玄一(チェロ)、須関裕子(ピアノ) 【入場料】4,000円(全席指定) ※完売しました。 曲目 ・ブラームス:スケルツォ(F. A. E.ソナタ) ・ブラームス:ピアノ三重奏曲 第2ハ長調作品 87 ・ブラームス:弦楽六重奏曲 第2番 ト長調作品36 《問》読響チケットセンター tel.0570-00-4390
アートフォーラムあざみ野ロビーコンサート
2017年11月26日(日)12:00〜12:40 OBの川名啓文さん(ヴァイオリン)がコンサートに出演されました。 アートフォーラムあざみ野 川名啓文(ヴァイオリン)、鈴木美香子(ピアノ)
【入場料】無料 曲目 ・ヘンデル:ヴァイオリンソナタ第4番二長調 ・モンティ:チャールダーシュ など 《問》横浜市民ギャラリーあざみ野 tel.045-910-5656
平成29年度第32回太子堂区民センター文化祭音楽の部
フレンドシップ室内アンサンブル
2017年11月25日(土)15:30〜16:00 OBの川名啓文さん(ヴァイオリン)がコンサートに出演されました。 太子堂区民センター 川名啓文(ヴァイオリン)、鈴木美香子・田山紀子(ピアノ)
【入場料】無料 曲目 ・ハーライン:星に願いを ほか 《問》フレンドシップ室内アンサンブル tel.090-6483-7049(川名)
OBOE NIGHT
2017年11月23日(木・祝)19:30開演
2017年11月23日(木・祝)21:00開演 ピアノ科OBでベルリン在住の渡辺克也さん(オーボエ)が西麻布ゴブリンでピアニスト中村由利子さんと共演されました。 馴染み深い数々の名曲を、一つひとつ心を込めて皆さまにお届けしました。暮れも近づいた2017年の締めくくりに、ゴブリンで素敵な時間をどうぞ。 ゴブリン(西麻布) 渡辺克也(オーボエ)、中村由利子(ピアノ)
【入場料】Music Fee:2,000円 ※1部2部通し料金ですので、お時間の余裕がある方はぜひ両ステージをお楽しみください。 曲目 ・グリゴラッシュ・ディニク:ホラ・スタッカート ・サン=サーンス:白鳥 ・服部良一:蘇州夜曲 ・ボロディン:ダッタン人の踊り ・ホワイト クリスマス ・中村由利子:ターシャのクリスマス ・モリコーネ:ガブリエルのオーボエ ・ピアソラ:オブリヴィオン ・ガルデル:想いの届く日 ・中村由利子スペシャル書き下ろし「ゴブリンの夜」 《問》西麻布ゴブリン tel.03-5466-7728 http://www.goblin.co.jp/
On music project トライアルコンサート
「tenporary(儚い気持ち)」
2017年11月20日(月)19:00開演 OGの大澤愛衣子さん(ヴァイオリン)がチェロとのデュオコンサートに出演されました。 Studio HARU(名古屋) 大澤愛衣子(ヴァイオリン)、三谷野絵(チェロ)
【入場料】2,500円(全席自由) 曲目 「ヴァイオリンとチェロのための6つの古典的作品集」 ・バッハ:イギリス組曲 第3番 より ガヴォットとミュゼット ・ヴァレンシン:メヌエット ・ラモー:タンブラン ・フェルディナンド・フンメル:ロマンス ・クープラン:淫蕩な女 ・ヘンデル:クーラント ・ベートーヴェン:VnとVcのための3つの二重奏曲 WoO 27 ・オネゲル:VnとVcのためのソナチネ ・ヘンデル/ハルヴォルセン:パッサカリア 《問》On music project tel.080-4300-7611(北川)
ザリアの夕べ ワイン 食 音楽
2017年11月18日(土)17:00開演 OBの川名啓文さん(ヴァイオリン)がコンサートに出演されました。 霞が関ビルディング35階東海大学校友会館 川名啓文(ヴァイオリン)、鈴木美香子(ピアノ)
【入場料】不明 曲目 ・エルガー:朝の歌 ・フィオッコ:アレグロ ・ラモー:ガヴォット ・マンシーニ:ムーン・リバー ・コスマ:枯葉 ・ジョプリン:ジ・エンタテイナー ・レハール:メリーウィドウのワルツ など 《問》株式会社ザリア tel.03-3146-4941
フレンドシップ室内アンサンブル演奏
2017年11月12日(日)15:30開演 OBの川名啓文さん(ヴァイオリン)がコンサートに出演されました。 横浜市青葉公会堂 川名啓文、石川敏(ヴァイオリン)、高月真名(ヴィオラ)、山下英希(コントラバス)、鈴木美香子、田山紀子(ピアノ)
【入場料】無料 曲目 ・6歳のモーツァルトの作品4曲 ・ドイツの民謡2曲 ・カノン ・合奏協奏曲「調和の幻想」イ長調作品3番ノ6 ・星に願いを ・パート・オブ・ユア・ワールド ・アンダー・ザ・シー ・大河ドラマ「真田丸」より主題 ・ラデツキー行進曲 《問》横浜市青葉区役所地域振興課文化・コミュニティ係 tel.045-978-2295
PIANO DUO ISAR
DEBUT RICITAL
2017年11月12日(日)14:00開演 OGの五味田恵理子さん(ピアノ)がお友だちのピアノとのデュオグループ、Piano duo Isar(ピアノデュオイザール)を結成し、そのデビューコンサートが開催されました。 五反田文化センター音楽ホール 関屋茉梨子(ピアノ)、五味田恵理子(ピアノ)
【入場料】一般:3,000円、学生:2,000円(全席自由) 曲目 ・ブラームス:16のワルツ 作品39 ・ビゼー=アンダーソン&ロエ:カルメン幻想曲 ・メトネル:2台のピアノのための作品 ロシアの踊り 作品58-1 ・ラフマニノフ:2台のピアノのための組曲 第2番 作品17 《問》pianoduorecital1112@gmail.com
大澤愛衣子&樹神有紀デュオコンサート
〜悲喜こもごも〜
2017年11月9日(木)19:00開演 悲喜こもごも、とは一人の人間に、喜びや悲しみが代わるがわる訪れることです。OGの大澤愛衣子さん(ヴァイオリン)がヴィオラとのデュオコンサートに出演されました。 ANNEX HITOMIホール(名古屋) 大澤愛衣子(ヴァイオリン)、樹神有紀(ヴィオラ)
【入場料】3,500円 曲目 モーツァルト: ヴァイオリンとヴィオラのための二重奏曲 ト長調 K.423 ・ハルヴォルセン: ヘンデルの主題によるパッサカリア 《問》On music project tel.080-4300-7611(北川)
印田千裕&印田陽介デュオリサイタル
〜ヴァイオリンとチェロの響きVol.6〜
2017年11月8日(水)19:00開演 OGの印田千裕さん(ヴァイオリン)と弟のチェリスト、印田陽介さんとによる、恒例のデュオリサイタルが開かれました。アンコールの1曲目は、この日に発売されたCD「On the Sky」の中から寺内園生さん作曲の1曲を披露。会場には作曲家の姿もありました。 銀座王子ホール 印田千裕(ヴァイオリン)、印田陽介(チェロ)
【入場料】3,500円 曲目 トッホ: ディヴェルティメントOp.37-1 ・ホフマン:協奏的大二重奏曲Op.5-2 ・クンマー:シューベルト:歌劇「ザンパ」の主題によるデュオ・コンチェルタンテ ・クーカル:プレゼントOp.12 ・西村 朗:雅歌IV ~ヴァイオリンとチェロのためのヘテロフォニー モーツァルト:ヴァイオリンとヴィオラのための二重奏曲 ト長調 K.423 (アンコール) ・寺内園生:Connection for Hope ・ダンクラ:魔弾の射手の主題による二重奏曲 《問》王子ホールチケットセンター tel.03-3567-9990
渡辺玲子プロデュース レクチャーコンサート 知る、聴く、喜び
〜時代を彩る名曲とともに〜vol.3
2017年10月31日(火)19:00開演 OGの渡辺玲子さん(ヴァイオリン)による好評のレクチャーコンサートの3回目が開催されました。「今年は10月31日(火)ブラームスの2番とリヒャルト・シュトラウスのヴァイオリンソナタをテーマに開催します。今回は初めての試みで、2018年1月27日に青葉台のフィリアホールで行なうレクチャーコンサートとも内容的に連動させ、19世紀半ばから20世紀前半にかけてのヨーロッパの音楽史的な変遷を見ていこうと思います。演奏も本格的に楽しんでいただきながら、演奏家としての一歩踏み込んだ解釈もお話しする、そんなコンサートにしたいと考えています」と渡辺玲子さんからのメッセージもありました。 Hakuju Hall 渡辺玲子(ヴァイオリン)、江口玲(ピアノ)
【入場料】4,000円(全席指定) 曲目 ブラームス: ヴァイオリン・ソナタ第2番 ・R.シュトラウス: ヴァイオリン・ソナタ 《問》Hakuju Hallチケットセンター tel.03-5478-8700
MeiM Vol.9コンサート
2017年10月25日(水)19:30開演 OGの黒川実咲さん(チェロ)がDUOユニットとして活躍されているMeiMの東京公演に出演されました。 Wine & Jazz Lounge Nyx(西麻布) 黒川実咲(チェロ)、 土屋恵(ピアノ、アコーディオン) 【入場料】3,500円(1drink) 曲目未発表 《問》duomeim.official@gmail.com
晩秋の有松を楽しむ会
蔵コンサート〜実りの秋〜
2017年10月21日(土)14:30開演 江戸と京を結んだ東海道沿いに絞り染めの産地として栄え、今もなお豪壮な町屋が残るまち、有松。「晩秋の有松を楽しむ会」は、古い町並み・町屋を、いけばな、きものをはじめ、伝統文化にちなんだアートで彩ることにより、先人の技と知恵を受け継ぐまちの変化を楽しみながら、文化・芸術の魅力を発見しようとする試みです。その有松で行なわれる「蔵コンサート」にOGの大澤愛衣子さん(ヴァイオリン)が出演されました。 竹田邸三番蔵(名古屋市指定文化財) 大澤愛衣子(ヴァイオリン)、 三谷野絵(チェロ) 【入場料】2,000円 曲目未発表 《問》On music project tel.080-4300-7611(北川)
第84回鈴木鎮一記念館コンサート
鈴木秀太郎ヴァイオリンコンサート
2017年10月15日(日)14:00開演 東京で教えておられた頃の鈴木鎮一先生の初期のお弟子さん、ヴァイオリニストの鈴木秀太郎さんが、奥様のピアノと記念館で共演されました。 鈴木鎮一記念館 鈴木秀太郎(ヴァイオリン)、 ゼイダ・ルガ・鈴木(ピアノ) 【入場料】無料 曲目 モーツァルト:ロンド ハ長調 K.373 ・シューマン:ヴァイオリン・ソナタ第1番イ短調Op.105 ・ショパン:夜想曲 ・ドビュッシー:亜麻色の髪の乙女 ・ファリャ:スペイン舞曲 ・テイタム:ランニング・ワイルド ・ベガ:ダンサ・クバーナ ・ドヴォルザーク:ヴァイオリンとピアノのためのソナチネト長調Op.100 《問》鈴木鎮一記念館 tel.0263-34-6645
平成29年度第19回「烏山区民センター文化祭」舞台部門
フレンドシップ室内アンサンブル「デュエット・マイ」演奏
2017年10月14日(土)10:40〜11:00 OBの川名啓文さん(ヴァイオリン)がコンサートに出演されました。 世田谷区立烏山区民センター内 烏山区民会館ホール 川名啓文(ヴァイオリン)、鈴木美香子(ピアノ) 入場料 無料 曲目 ・コレルリ:ラ・フォリア ほか 【問】世田谷区立烏山区民センター運営協議会事務局 tel.03-3326-3511
第43回プリモコンサート
諸田由里子&荻原尚子 BEETHOVEN & SCHUBERT全曲演奏会 Vol.1
2017年10月14日(土)14:00開演 OGで、読売交響楽団のコンサートミストレス・荻原尚子さんと、室内楽ピアノのエキスパート・諸田由里子さんによる、全5回にわたる大型プロジェクトが始まりました。ベートーヴェンとシューベルトの神髄に触れる絶好の機会です!お聞き逃しなく! プリモ芸術工房(洗足) 荻原尚子(ヴァイオリン)、諸田由里子(ピアノ) 【入場料】4,000円 、当日:4,500円 曲目 ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ第1番 ・シューベルト:ロンド ・シューベルト:ソナチネ第3番 ・ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ第5番「スプリング」 《問》プリモ芸術企画 tel.17101403-6421-6917
大澤愛衣子・奥谷翔ジョイントコンサート
respect for
2017年10月13日(金)19:00開演 OGの大澤愛衣子さん(東海地区ヴァイオリン科指導者の大澤美木先生のお嬢さんです!)が名古屋で公演されました。 Fiorire(名古屋) 大澤愛衣子(ヴァイオリン)、 奥谷翔(ピアノ) 【入場料】一般:3,000円、学生:2,500円、学生ペア:4,000円 曲目 クライスラー:シンコペーション ・クライスラー:シチリアーノとリゴードン ・クライスラー:コレルリの主題による変奏曲 ・ショパン:即興曲第3番変ト長調 Op.51 ・ドビュッシー:喜びの島 ・コレルリ:ソナタ「ラ・フォリア」Op.5 No.12 ・ブラームス:ヴァイオリンソナタ第1番ト長調 Op.78「雨の歌」 《問》On music project tel.080-4300-7611(北川)
フレッシュ名曲コンサート
水野優也アフタヌーンコンサート
2017年10月8日(日)14:00開演 2018年2月、指揮者・大友直人×読響とともにドヴォルザークのチェロ協奏曲に挑む、チェロ界の新星でOBの水野優也さんが、秋の午後をチェロの珠玉の作品で彩りました! めぐろパーシモンホール 水野優也(チェロ)、諸田由里子(ピアノ) 【入場料】500円(全席指定) 曲目 シューマン:幻想小曲集 Op.73 ・ドヴォルザーク:ロンド ト短調 Op.94 ・ストラヴィンスキー:イタリア組曲 ・ショパン:チェロ・ソナタ ト短調 Op.65 《問》めぐろパーシモンホールチケットセンター tel.03-5701-2904
フレンドシップ室内アンサンブル
第21回ミニコンサート
2017年10月7日(土)18:50〜19:30 OBの川名啓文さん(ヴァイオリン)がコンサートに出演されました。 東京文化会館内4階音楽資料室鑑賞室 川名啓文(ヴァイオリン)、 鈴木美香子(ピアノ) 【入場料】無料 曲目 ギャニオン:めぐりあい ほか 《問》フレンドシップ室内アンサンブル tel.090-6483-7049(川名)
大澤愛衣子・奥谷翔ジョイントコンサート
respect for
2017年10月7日(土)14:00開演 OGの大澤愛衣子さん(東海地区ヴァイオリン科指導者の大澤美木先生のお嬢さんです!)が東京で公演されました。 加賀町ホール(牛込柳町駅から5分) 大澤愛衣子(ヴァイオリン)、 奥谷翔(ピアノ) 【入場料】一般:3,000円、学生:2,500円、学生ペア:4,000円 曲目 クライスラー:シンコペーション ・クライスラー:シチリアーノとリゴードン ・クライスラー:コレルリの主題による変奏曲 ・ショパン:即興曲第3番変ト長調 Op.51 ・ドビュッシー:喜びの島 ・コレルリ:ソナタ「ラ・フォリア」Op.5 No.12 ・ブラームス:ヴァイオリンソナタ第1番ト長調 Op.78「雨の歌」 《問》On music project tel.080-4300-7611(北川)
トリトン晴れた海のオーケストラ
晴れオケメンバーによる室内楽
2017年10月7日(土)14:00開演 研ぎ澄まされたアンサンブルの要、「晴れオケ」首席奏者が集う、夢の室内楽。OBの矢部達哉さん、山本裕康さん、OGの篠崎友美さんをはじめ、ゲストは東京クァルテットでレジェンドとなった「世界の原田禎夫」! 第一生命ホール 矢部達哉/松浦奈々(ヴァイオリン)、 篠﨑友美(ヴィオラ)、 山本裕康(チェロ)、原田禎夫(チェロ/ゲスト)、池松宏(コントラバス)、三界秀実(クラリネット)、岡本正之(ファゴット)、西條貴人(ホルン) 【入場料】S席:5,000円、A席:4,500円、B席:3,500円、ヤング:1,500円(小学生以上、25歳以下) 曲目 ベートーヴェン:七重奏曲 変ホ長調 Op.20 ・シューベルト:弦楽五重奏曲 ハ長調 D956 《問》トリトンアーツ・チケットデスク tel.03-3532-5702
前橋汀子カルテット ベートーヴェンの傑作を弾く
オール・ベートーヴェン・プログラム
2017年10月3日(火)19:00開演 世界で活躍する日本人ヴァイオリニストの草分け的存在である前橋汀子。ソリストとして今年、演奏活動55周年を迎える前橋が2014年、室内楽への新たなる挑戦として結成した初の弦楽カルテットが、満を持してHakuju Hallに登場しました。OGの川本嘉子さんのヴィオラにも注目が集まりました。 前橋汀子カルテットサラマンカホール 前橋汀子 久保田巧(ヴァイオリン)、川本嘉子(ヴィオラ)、 原田禎夫(チェロ)
【入場料】5,000円(全席指定) ※未就学児の入場はご遠慮ください。 曲目 ベートーヴェン: 弦楽四重奏曲 第4番 ハ短調 作品18‐4 ベートーヴェン: 弦楽四重奏曲 第11番 ヘ短調 作品95「セリオーソ」 ベートーヴェン: 弦楽四重奏曲 第14番 嬰ハ短調 作品131 《問》Hakuju Hall tel.03-5478-8700
牧野郁子ヴァイオリン教室60周年記念コンサート
2017年10月1日(日)13:00開演 OB・OG約40名、現役生徒約80名とともに、全員で牧野先生の「教室創設60周年」をお祝いするコンサートです。今回、特別に「60周年アニバーサリーストリングアンサンブル」を結成。お披露目となりました。 神奈川県立音楽堂 牧野郁子先生クラス(ヴァイオリン)
【入場料】無料 曲目 オープニング演奏 ヘンデル: ユダス・マカベウス 第1部「小学生までの生徒と上級生による二部演奏」 ご挨拶とリズム ・バッハ:ガヴォットニ長調 ドヴォルザーク: ユーモレスク ・ウェーバー:狩人の合唱 ・バッハ:メヌエット第2番 ・鈴木鎮一:楽しい朝 ・外国民謡:むすんでひらいて 第2部 ・モンティ:チャルダッシュ ・コレルリ:ラ・フォリア 第3部「プロによる演奏」 第4部「60周年アニバーサリーストリングスによる演奏」 ・バッハ:2つのヴァイオリンのための協奏曲 ・チャイコフスキー:弦楽セレナーデ 第5部「みんなで合奏」 ・フィオッコ:アレグロ ・ヴィヴァルディ:協奏曲イ短調 ・パガニーニ:妖精の踊り ・ブラームス:ワルツ ・ゴセック:ガヴォット ・鈴木鎮一:アレグロ ・外国民謡:ちょうちょう ・鈴木鎮一:キラキラ星変奏曲 《問》牧野郁子教室 tel.045-314-3980
前橋汀子カルテット 極みの弦楽四重奏
オール・ベートーヴェン・プログラム
2017年10月1日(日)15:00開演 日本を代表するソリストとして長年活躍を続けてきた前橋汀子が第一線で活躍するメンバーと2014年に結成し大反響を呼んだカルテット。ベートーヴェンの更なる深みに触れるためにとの選曲は最晩年の14番を含むオール・ベートーヴェン・プログラム。今年で活動55周年を迎える彼女の新境地に乞うご期待! OGの川本嘉子さんのヴィオラにも注目が集まりました。 サラマンカホール 前橋汀子 久保田巧(ヴァイオリン)、川本嘉子(ヴィオラ)、 原田禎夫(チェロ)
【入場料】S席:4,000円、A席:2,000円、学生:半額(全席指定) ※未就学児の入場はご遠慮ください。 曲目 ベートーヴェン: 弦楽四重奏曲 第4番 ハ短調 作品18‐4 ベートーヴェン: 弦楽四重奏曲 第11番 ヘ短調 作品95「セリオーソ」 ベートーヴェン: 弦楽四重奏曲 第16番 ヘ長調 作品135 《問》サラマンカホール tel.058-277-1110
三浦章宏 with 横山幸雄
ベートーヴェン ヴァイオリン・ソナタ全曲リサイタル
2017年10月1日(日)14:00開演 OBで東京フィルハーモニーのコンサートマスターを長年務めておられる三浦章宏さんが、大変意欲的なプログラム、ベートーヴェンのヴァイオリン・ソナタ全曲リサイタルを行なわれました。 紀尾井ホール 三浦章宏(ヴァイオリン)、横山幸雄(ピアノ) 【入場料】7,000円(全席指定) ※18:40終演予定/途中休憩2回の3部構成 曲目 ベートーヴェン : ヴァイオリン・ソナタ全曲 ・第1番 ニ長調 Op. 12, No. 1 ・第2番 イ長調 Op. 12, No. 2 ・第3番 変ホ長調 Op. 12, No. 3 ・第4番 イ短調 Op. 23 ・第5番 ヘ長調 「春」 Op. 24 ・第6番 イ長調 Op. 30, No. 1 ・第7番 ハ短調 Op. 30, No. 2 ・第8番 ト長調 Op. 30, No. 3 ・第9番 イ長調 「クロイツェル」 Op. 47 ・第10番 ト長調 Op. 96 《問》株式会社1002 tel.03-3264-0244
ホセ・マリア・ガジャルド・デル・レイ with 高木洋子 CD リリース記念
世界屈指の名手がギターで紡ぐ”光と影”
2017年10月1日(日)14:00開演 OGの高木洋子さん(ピアノ)が3月にセビーリャでレコーディングされ、ホセ・マリアさんの作品を収録したCD「ロルカ組曲」のリリース記念コンサートにもなりました。10月1日は磯子区政90周年記念日ともなり、終演後には協賛会社様よりスペインの赤白ワイン、シェリー酒など1ドリンクサービスが行なわれました! 横浜市磯子区民文化センター 杉田劇場   ホセ・マリア・ガジャルド・デル・レイ(ギター)、高木洋子(ピアノ) 【入場料】4,000円(全席指定) 曲目 ・ピアソラ:天使のミロンガ ・ロドリーゴ:アランフェス協奏曲 ・パカリッセ:ギター協奏曲よりロマンセ ・トレド協奏曲〜カデンツァ 《問》プリマベーラ tel.050-3051-4645
ホセ・マリア・ガジャルド・デル・レイ ギターリサイタル
スペイン・ギターの真髄〜アランフェス協奏曲
2017年9月29日(金)19:00開演 OGの高木洋子さん(ピアノ)が、世界的なスペイン・ギターの名手、ホセ・マリアさんと共演されました。 めぐろパーシモンホール小ホール  ホセ・マリア・ガジャルド・デル・レイ(ギター)、高木洋子(ピアノ) 【入場料】前売り:5,000円、当日:5,500円 曲目 ・スカルラッティ:3つのソナタ ・トローバ:マドローニョス ・サンス:スペイン舞曲 ・ガジャルド:ロルカ組曲 ・ピアソラ:天使のミロンガ、アディオス・ノニーノ ほか 《問》めぐろパーシモンホールチケットセンター tel.03-5701-2904
クァルテット奥志賀
2017年9月28日(木)19:00開演 OGの黒川実咲さん(チェロ)が、小澤国際室内楽アカデミーで出会ったメンバーと2014年に結成したクァルテット奥志賀が、コンサートを開催されました。 ANNEX HITOMI HALL(名古屋)   会田莉凡、小川響子(ヴァイオリン)、黒川実咲(チェロ)、七澤達哉(ヴィオラ) 【入場料】4,000円(全席指定) 曲目 ・ハイドン:弦楽四重奏曲 第67番 ニ長調 「ひばり」作品64-5 ・ヤナーチェク:弦楽四重奏曲 第2番 「ないしょの手紙」 ・ベートーヴェン:弦楽四重奏曲 第7番 ヘ長調 「ラズモフスキー第1番」作品59-1 《問》ON music project tel.080-4300-7611(北川)

中木健二チェロ・リサイタル
2017年9月24日(日)15:00開演 OBの中木健二さん(チェロ)が、リサイタルを開催されました。 宗次ホール(名古屋)   中木健二(チェロ)、永田美穂(ピアノ) 【入場料】一般:3,500円、学生:2,100円(全席指定) 曲目 メンデルスゾーン: 無言歌 ニ長調 Op.109 メンデルスゾーン: 歌の翼に(6つの歌曲 Op.34より) メンデルスゾーン: チェロとピアノのためのソナタ 第2番 ニ長調 フォーレ: ロマンス Op.69 フォーレ: 夢のあとに(3つの歌Op.7より) フォーレ: シシリエンヌ Op.78 フォーレ: チェロとピアノのためのソナタ 第2番 ト短調 《問》宗次ホールチケットセンター tel.052-265-1718

Wiener Wind in Afternoon
〜晩夏の午後 ウィーンの風に吹かれて〜
2017年9月10日(日)16:00開演 2014年の毎年、後援会の主催で夏のコンサートを横浜山手のイギリス館で開催されていたOGのヴァイオリニスト、加納伊都さんのコンサートが、山手の横浜ユニオン教会に会場を移すため、席数が増え、多くの皆様に ご案内ができるようになりました。12月の本格的なコンサートと違い、小品中心で、ご本人の解説やウィーンでの思い出話など交えての気軽なコンサートになりました。 クリックで拡大横浜ユニオン教会(山手)
加納伊都(ヴァイオリン)、加賀都喜乃(ピアノ) 【入場料】一般:2,500円、後援会会員:2,000円(全席自由・飲み物付き) 曲目 ・シュトラウス:美しき青きドナウ ・クライスラー:愛の喜び、愛の悲しみ ・ベートーヴェン:ロマンス第2番 ・ブラームス:ハンガリー舞曲 ・グノー:アヴェマリア ほか 《問》加納伊都後援会TRAUBEN tel.045-672-6780 →HP
フレンドシップ室内アンサンブル第20回ミニコンサート
2017年9月9日(土)19:00〜19:30 OBの川名啓文さん(ヴァイオリン)が、ミニコンサートに出演されます。 クリックで拡大東京文化会館内4階音楽資料室鑑賞室 川名啓文(ヴァイオリン・ピアノ)、鈴木美香子・植山菜美(ピアノ) 【入場料】無料 曲目 ワーグナー:楽劇「ニュールンベルグの名歌手」3幕より第1幕への前奏曲 ・ガーシュイン:サマータイム ・デーレすみれの花咲く頃 ほか 《問》川名 tel.090-6483-7049
森田啓佑チェロ・リサイタル
2017年9月3日(日)14:00開演 2014年の全日本学生音楽コンクールと日本音楽コンクールの史上初同時2冠を果たした、OBの森田啓佑さんのチェロ・リサイタルが、京都でも開かれました。 青山音楽記念館バロックザール(京都市)
森田啓佑(チェロ)、 諸田由里子(ピアノ) 【入場料】2,500円(全席自由) 曲目 バッハ:無伴奏チェロ組曲 第3番 ハ長調 BWV.1009 ・チャイコフスキー:ペッツォ・カプリツィオーソOp.62 ・ショスタコーヴィチ:チェロソナタ ニ短調 Op.40 ほか 《問》青山音楽記念館 tel.075-393-0011
ワグネル・ソサィエティOBオーケストラ第82回定期演奏会
2017年9月2日(土)14:00開演 OB・OG会の紿田副会長が所属しているワグネルのOBオーケストラが、演奏会を開催されました。今回は、欧米を含め幅広く活発な演奏活動をされている精鋭ピアニスト、近藤嘉宏氏を迎え、ラフマニノフのピアノコンチェルト2番の名曲や、ショスタコーヴィチの代表的交響曲5番「革命」など、大変魅力的なメニューを揃えました。 東京芸術劇場コンサートホール
佐伯正則(指揮)、近藤嘉宏(ピアノ)、ワグネル・ソサィエティOBオーケストラ(管弦楽) 【入場料】2,000円(全席指定) 曲目 ・チャイコフスキー:序曲1812年 ・ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番ハ短調 ・ショスタコーヴィチ :交響曲第5番ニ短調 革命 《問》演奏会マネージャー tel.090-2537-5062
森田啓佑チェロ・リサイタル
2017年8月25日(金)19:00開演 2014年の全日本学生音楽コンクールと日本音楽コンクールの史上初同時2冠を果たした、OBの森田啓佑さんのチェロ・リサイタルが開かれました。 sonorium(東京都杉並区) 森田啓佑(チェロ)、 諸田由里子(ピアノ) 【入場料】2,500円(全席自由) 曲目 ベートーヴェン:チェロソナタ第4番 ハ長調 Op. 102-1 ・チャイコフスキー:ペッツォ・カプリツィオーソOp.62 ・ショスタコーヴィチ:チェロソナタ ニ短調 Op.40 ほか 《問》 森田 tel.090-9202-3673
山手111番館サマーコンサート
フレンドシップ室内アンサンブル第11回演奏
2017年8月20日(日)15:00開演 OBの川名啓文さん(ヴァイオリン)が、コンサートに出演されました。 山手111番館(港の見える丘公園内) 川名啓文・石川敏(ヴァイオリン)、山下英希(コントラバス)、鈴木美香子(ピアノ) 【入場料】無料 曲目 パッヘルベル:カノン ・サラサーテ:「カルメン」の主題による演奏会用幻想曲作品25より ・ハーライン星に願いを ・シュトラウス1世:ラデツキー行進曲 ほか 《問》山手111番館 tel.045-623-2957
軽井沢大賀ホールClassic2017
大谷康子&横山幸雄デュオリサイタル
2017年8月12日(土)15:00開演 OGの大谷康子さん(ヴァイオリン)が、デュオリサイタルに出演されました。 軽井沢大賀ホール 大谷康子(ヴァイオリン)、 横山幸雄(ピアノ) 【入場料】SS席:7,000円、S席:6,000円、A席:5,000円、B席:3,500円、W席:3,000円、C席:2,500円(全席指定) 曲目 クライスラー:愛の喜び クライスラー:愛の悲しみ クライスラー:美しきロスマリン ・シューベルト:即興曲 変ホ長調 Op90-2 ・横山幸雄:オマージュ・ラフマニノフ〜ヴォカリーズ ・ショパン:ポロネーズ第6番「英雄」変イ長調 Op.53 ・グラナドス(クライスラー編):スペイン舞曲集より ・ラヴェル:ツィガーヌ ・フランク:ヴァイオリン・ソナタ イ長調 《問》軽井沢大賀ホールチケットサービス tel.0267-31-5555(10:00〜18:00)
第40回せたがやふるさと区民まつり
フレンドシップ室内アンサンブル演奏
2017年8月5日(土)15:00〜15:20 OBの川名啓文さん(ヴァイオリン)が、コンサートに出演されました。 世田谷区民会館ホール 川名啓文(ヴァイオリン・ピアノ)、鈴木美香子(ピアノ) 【入場料】無料 曲目 アーレン:イッツ・オンリー・ア・ペーパームーン ・コスマ:枯葉 ロータ:「ゴッドファーザー」愛のテーマ ・つじあやの:「猫の恩返し」より「風になる」 《問》世田谷区民まつり実行委員会 tel.03-5432-2249
森の音楽会 Vol.4
〜自由なアメリカを求めた音楽家たち〜
2017年7月23日(土)14:00開演 OGで英国スズキ協会でヴァイオリンとヴィオラの指導をされる小玉もなさん(ヴァイオリン)が、一時的に帰国され、日本でのコンサートに出演されました。今回のテーマは「アメリカ」。人種のるつぼアメリカならではの多様な音楽がならびました。 森のホール21 小ホール(松戸市) 小玉もな(ヴァイオリン)、德川眞弓(ピアノ) 【入場料】2,500円(自由席)、小学生以下:1,000円 曲目 ・バーンスタイン:ウェスト・サイド・ストーリー ・ストラヴィンスキー:タンゴ ・ブロッホ:バール・シェム ・ジョン・ウィリアムズ:屋根の上のヴァイオリン弾き ほか 《問》清水 tel.080-3019-5075
佐古健一チェロコンサート
2017年7月22日(土)13:30開演 OBの佐古健一さん(チェロ)が、コンサートに出演されました。大ホール舞台上に舞台と客席を設けることで、チェロのエンドピンから床を通じて共鳴を感じることができる贅沢なコンサートでした。 バロー文化ホール 大ホール舞台上(多治見市) 佐古健一(チェロ)、佐渡 健洋(ピアノ) 【入場料】1,000円(全席自由) ※未就学児のご入場はご遠慮ください。 曲目 ショパン:序奏と華麗なるポロネーズ ・フランク:ヴァイオリンソナタ イ短調 チェロ版 ほか 《問》バロー文化ホール tel.0572-23-2600
第218回松戸シティ・ミニコンサート
〜That's エンターテイメント!〜
2017年7月19日(水)12:15開演 OGで英国スズキ協会でヴァイオリンとヴィオラの指導をされる小玉もなさん(ヴァイオリン)が、一時的に帰国され、地元松戸市の毎月第3水曜日のお昼休みに行なわれている議場でのコンサートシリーズに出演されました。議員席、傍聴席にてご鑑賞いただきました。
小玉もなさん松戸市議場(市役所内議会棟3F) 小玉もな(ヴァイオリン)、德川眞弓(ピアノ) 【入場料】無料 曲目 服部隆之真田丸メインテーマ ロドリゲス:タンゴ サラサーテ:ツィゴイネルワイゼン ほか 《問》清水 tel.080-3019-5075
第12期ピアニストのためのアンサンブル講座(ピアノ伴奏法講座)
第1回声楽&ヴィオラ
2017年7月19日(水)13:30開演 OGの川本嘉子さんが、アンサンブルができるピアニスト養成講座に出演されました。作品に対する多角的なアプローチができ、実践と理論を同時に学べる、日本国内では類例のない企画。とても興味深い企画でした。 静岡音楽館AOI 講師/野平一郎、川本嘉子、寺谷千枝子 【入場料】聴講:1,000円、22歳以下:無料 曲目未発表 《問》静岡音楽館AOI「ピアニストのためのアンサンブル講座」係 tel.054-251-2200 詳しくはこちら
大阪フィルハーモニー交響楽団
神戸特別演奏会〜協奏曲の夕べ
2017年7月19日(水)19:00開演 OBの宮田大さんが、コンサートに出演されました。 神戸国際会館こくさいホール 宮田大(チェロ)、岡田将(ピアノ)、吉田南(ヴァイオリン)、角田鋼亮(指揮)、大阪フィルハーモニー交響楽団(管弦楽) 【入場料】A席:4,000円、B席:3,000円(全席自由) ※未就学児入場不可 曲目 ・リスト:ピアノ協奏曲 第1番 変ホ長調 S.124 ・シベリウス:ヴァイオリン協奏曲 ニ短調 作品47 ・ドヴォルザーク:チェロ協奏曲 ロ短調 作品104 《問》大阪フィル・チケットセンター tel.06-6656-4890
澁谷重良ヴァイオリンリサイタル
2017年7月16日(日)14:00開演 関東地区ヴァイオリン科指導者として大ベテランの澁谷重良先生が、喜寿を記念したヴァイオリンリサイタルを開かれました。その演奏曲のラインナップに驚かされます。 クリックで拡大銀座王子ホール 澁谷重良(ヴァイオリン)、佐野茂美(ピアノ) 【入場料】一般:3,000円、学生:2,000円(全席自由) 曲目 ドヴォルザーク:4つのロマンティックな小品 作品75 ・ヤナーチェク:ドゥムカ ・ラヴェル:ヴァイオリンソナタ「遺作」  ・スメタナ:我が故郷 第1番、第2番 ・フランク:ヴァイオリンソナタ イ長調 (アンコール) ・ジョン・ウィリアムズ:シンドラーのリスト ・フォーレ:夢のあとに 《問》ミリオンコンサート協会 tel.03-3501-5638
フレンドシップ室内アンサンブル
第19回ミニコンサート
2017年7月15(土)19:00開演 OBの川名啓文さん(ヴァイオリン)が、コンサートに出演されました。 東京文化会館内4階音楽資料室鑑賞室 川名啓文(ヴァイオリン・ピアノ)、石川敏(ヴァイオリン)、鈴木美香子(ピアノ) 【入場料】無料 曲目 ・メンデルスゾーン:結婚行進曲 ほか 《問》川名啓文 tel.090-6483-7049
5人の響縁 in the house
クラシック×ダンス 〜ジャンルを超えた5人のアーティストが奏でる未来
2017年7月14日(金)19:00開演 OBの宮田大さんが、ジャンルを超えたコンサートに出演されました。 宮田大さんミュージックタウン音市場(沖縄市) 宮田大(チェロ)、三浦一馬(バンドネオン)、金子三勇士(ピアノ)、金城真次(琉球舞踊)、平良彦太(バレエ) 【入場料】一般:5,300円、学生(大学生・専門学生):2,500円、高校生以下:1,500円(全席自由) ※未就学児入場不可 曲目未発表 《問》ミュージックタウン音市場 tel.098-932-1949
渡辺克也 オーボエリサイタル
2017年7月8日(土)13:30開演 ピアノ科OBの渡辺克也さん(オーボエ)が、リサイタルを開かれました。 渡辺克也さん北越谷音楽カフェ・ブロッサム 渡辺克也(オーボエ)、古澤幹子(ピアノ)
【入場料】3,500円(自家製ケーキ&ソフトドリンク付 曲目 トーマス・アットウッド・ウォームズリー:ソナチネ 第1番 ・モーリス・ラヴェル:ハバネラ形式による小品 ・フランシス・プーランク:ソナタ 作品185 ・マイケル・ヘッド:オーボエとピアノのための3つの小品 《問》カフェ・ブロッサム tel.048-954-9005
児湯食島特別コンサート
モスクワ・フィルハーモニー管弦楽団
2017年7月8日(土)15:00開演 母なるロシア。悠久の響きと、豪華ソリストによる共演。OGの大谷康子さんが出演されました。 宮崎県立芸術劇場アイザックスターンホール – メディキット県民文化センター ユーリ・シモノフ(指揮)、大谷康子(ヴァイオリン)、榎本潤(ピアノ)、モスクワ・フィルハーモニー管弦楽団(管弦楽)
【入場料】S席:11,000円、A席:9,000円、B席:7,000円、C席:5,000円(全席指定) 曲目 モーツァルト: ピアノ協奏曲 第27番 ・チャイコフスキー: ヴァイオリン協奏曲 ・チャイコフスキー: 交響曲第5番 《問》宮崎日日新聞社 事業部 tel.0985-20-7111
名古屋国際音楽祭
第40回記念ガラ・コンサート
2017年7月8日(土)15:00開演 かつてショパンのコンチェルト全曲演奏、ラフマニノフ2番、3番連続演奏という離れ業で、音楽祭の聴衆を堪能させてくれた小山実稚恵。彼女に加えて、今もっとも熱い活躍を見せる、OBの宮田大。これに共演するのが、ドイツで着実に活躍の場を広げて来た盟友、植村太郎。神奈川フィルの常任も務める川瀬がリードする名フィルをバックに、理想的な顔合わせで贈る祝祭コンサート。 宮田大さん愛知県芸術劇場コンサートホール 宮田大(チェロ)、田村響(小山実雅恵)、植村太郎(ヴァイオリン)、川瀬賢太郎(指揮)、名古屋フィルハーモニー交響楽団(管弦楽)
【入場料】S席:8,000円、A席:7,000円、B席:6,000円、C席:5,000円、D席:4,000円、U25席:3,000円(全席指定) 曲目 ・ブラームス:大学祝典序曲 op.80 ・ブラームス:ヴァイオリンとチェロのための二重協奏曲 イ短調 op.102 ・ショパン:ピアノ協奏曲 第1番 ホ短調 op.11
《問》CBCテレビ事業部 tel.052-241-8118 ※10:00~18:00 平日のみ
堤剛&荻原麻未 デュオ・リサイタル
2017年7月8日(土)15:00開演 チェロ界の重鎮、OBの堤剛さんと、きらめく感性のピアニスト、荻原麻未さんの極上のデュオ! Hakuju Hall 堤剛(チェロ)、荻原麻未(ピアノ) 【入場料】6,000円(全席指定) 曲目 ベートーヴェン:モーツァルトの「魔笛」の“娘か女か”の主題による12の変奏曲 ヘ長調 op.66 ・フランク:チェロ・ソナタ イ長調 ・三善晃:母と子のための音楽  1.甘い-子守歌-愛  2.慰め-優しい-やわらぎ  3.想い出-哀しい-癒し  4.お話-幻想  5.さわやか-目覚める ・R. シュトラウス:チェロ・ソナタ ヘ長調 op. 6 《問》Hakuju Hallチケットセンター te.03-5478-8700(火~土 10:00~18:00 祝日・休館日を除く)
モスクワ・フィルハーモニー管弦楽団
2017年7月3日(月)19:00開演 母なるロシア。悠久の響きと、豪華ソリストによる共演。OGの大谷康子さんが出演されました。 東京芸術劇場 ユーリ・シモノフ(指揮)、大谷康子(ヴァイオリン)、 上原彩子(ピアノ)、モスクワ・フィルハーモニー管弦楽団(管弦楽)
【入場料】S席:12,000円、A席:10,000円、B席:8,000円、C席:6,000円(全席指定) 曲目 ショスタコーヴィッチ: ピアノ協奏曲 第1番 ・プロコフィエフ: ヴァイオリン協奏曲 第1番 ・チャイコフスキー: 交響曲第6番ロ短調「悲愴」 《問》コンサート・ドアーズ tel.03-3544-4577
堤剛&萩原麻未CDリリース記念デュオ・リサイタル
2017年7月2日(日)14:00開演 挑み続けるチェロ界の巨匠、OBの堤剛さん(チェロ)が、今、最も共演したいと語るピアニスト、萩原麻未さんと奏でる極上のデュオ。 戸塚区民文化センターさくらプラザ・ホール 堤剛(チェロ)、 萩原麻未(ピアノ)
【入場料】4,000円(全席指定) 曲目 ベートーヴェン: モーツァルトの「魔笛」の“娘か女か”の主題による12の変奏曲 ヘ長調 ・フランク:チェロ・ソナタ イ長調 ・三善 晃:母と子のための音楽 ・R. シュトラウス:チェロ・ソナタ ヘ長調 Op. 6 《問》さくらプラザ tel.045-866-2501
読売日本交響楽団 第199回土曜マチネーシリーズ
2017年7月1日(土)14:00開演 2017年4月より、読響ソロ・チェロ奏者に就任された、OGの遠藤真理さん(チェロ)が、コンサートに出演されました。 東京芸術劇場 小林研一郎(指揮)、遠藤真理(チェロ)、 読売日本交響楽団(管弦楽)
【入場料】S席:7,500円、A席:5,500円、B席:4,500円、C席:4,000円(全席指定) 曲目 ドヴォルザーク:チェロ協奏曲 ロ短調 作品104 ・チャイコフスキー:交響曲 第3番 ニ長調 作品29「ポーランド」 《問》読響チケットセンター tel.0570-00-4390
チェロとコントラバスによる二重奏演奏会「DUO CETRA」
2017年7月1日(土)16:30開演 OBの大澤久さん(チェロ)が、コンサートに出演されました。 日本福音ルーテル名古屋めぐみ教会 大澤久(チェロ)、 橋本慎一(ピアノ)
【入場料】2,000円(全席自由) 曲目 ・バッハ:インベンションより ・ドヴォルジャーク:家路 ・バリエール:ソナタト長調 ・大澤久:チェロとコントラバスのための作品  ほか 《問》大澤 メール
ロームミュージックフェスティバル2017
リレーコンサートB 時代の俊英たちによるロシアの調べ
2017年7月1日(土)16:00開演 OBの宮田大さん(チェロ)が、コンサートに出演されました。 宮田大さんロームシアター京都・サウスホール 宮田大(チェロ)、田村響(ピアノ)、郷古 廉(ヴァイオリン)
【入場料】S席:3,000円、A席:2,000円、B席:1,000円(全席指定) 曲目 ・ラフマニノフ:チェロ・ソナタ ト短調 Op.19 ・ショスタコーヴィチ:ピアノ三重奏曲 第2番 ホ短調 Op.67 《問》ロームシアター京都チケットカウンター tel.075-746-3201
モスクワ・フィルハーモニー管弦楽団
2017年6月27日(火)19:00開演 OGの大谷康子さん(ヴァイオリン)が、モスクワ・フィルハーモニー管弦楽団とチャイコフスキーのヴァイオリン協奏曲で共演されました。 ミューザ川崎シンフォニーホール 大谷康子(ヴァイオリン)、ユーリ・シモノフ(指揮)、モスクワ・フィルハーモニー管弦楽団(管弦楽)
【入場料】S席:10,000円、A席:8,000円、B席:6,000円、C席:5,000円、P:3,000円 曲目 チャイコフスキー: ヴァイオリン協奏曲 ・チャイコフスキー: 交響曲第5番 ほか 《問》ミューザ川崎シンフォニーホール tel.044-520-0200
渡辺克也 オーボエリサイタル
2017年6月25日(日)14:00開演 ピアノ科OBの渡辺克也さん(オーボエ)が、リサイタルを開かれました。 渡辺克也さん南小岩バッハ・ザール 渡辺克也(オーボエ)、古澤幹子(ピアノ)
【入場料】5,000円(クッキー&ソフトドリンク付 曲目 トーマス・アットウッド・ウォームズリー:ソナチネ 第1番 ・モーリス・ラヴェル:ハバネラ形式による小品 ・フランシス・プーランク:ソナタ 作品185 ・マイケル・ヘッド:オーボエとピアノのための3つの小品 《問》毛利 tel.080-3318-1222
宮田大チェロリサイタル
2017年6月25日(日)14:30開演 OBの宮田大さん(チェロ)が、リサイタルを開かれました。 秦野市文化会館小ホール 宮田大(チェロ)、田村響(ピアノ)
【入場料】2,500円(全席指定) 曲目 ・サン=サーンス:動物の謝肉祭より第13番「白鳥」 ・ファリャ::スペイン民謡組曲(チェロとピアノ編) ・ピアソラ:Cafe1903 ・ピアソラ:グランタンゴ ・ラフマニノフ:チェロソナタ ト短調 Op.19 《問》秦野市文化会館 tel.0463-81-1211
山本裕康&景山梨乃 デュオリサイタル
〜チェロとハープの語らい
2017年6月24日(土)18:00開演 OBの山本裕康さん(チェロ)が、東京交響楽団首席ハーピストの景山梨乃さんとデュオリサイタルを開かれました。 宗次ホール 山本裕康(チェロ)、景山梨乃(ハープ)
【入場料】一般:3,500円、学生:2,100円(全席指定) 曲目 ・フォーレ:夢のあとに ・サン=サーンス:白鳥 ・ドビュッシー:チェロソナタ ニ短調 ・カステルヌオーヴォ=テデスコ:チェロとハープのためのソナタ Op.208 ・ダマーズ:チェロとハープのためのソナタ ほか 《問》宗次ホールチケットセンター tel.052-265-1718
テアトロ・ジーリオ・ショウワ・オーケストラ特別演奏会
2017年6月24日(土)14:00開演 OGの浅尾真美さん(フルート)が、昭和音楽大学「テアトロ・ジーリオ・ショウワ」 の特別演奏会で、モーツァルトの名曲を演奏されました。 昭和音楽大学「テアトロ・ジーリオ・ショウワ」 (新百合ヶ丘) 浅尾真美(フルート)、山崎祐介(ハープ)、松下京介(指揮)、テアトロ・ジーリオ・ショウワ・オーケストラ(管弦楽)
【入場料】S席:3,500円、A席:2,500円、学生:1,000円(全席指定) 曲目 ヘンデル:水上の音楽(ハーティー版) ・モーツァルト:フルートとハープのための協奏曲 ハ長調 K 299 ・ドヴォルザーク:交響曲第8番 ト長調 作品88 《問》昭和音楽大学演奏センター tel.044-953-9865
フレンドシップ室内アンサンブル演奏
「鎌田区民センターまつり」舞台コーナー
2017年6月18日(日)11:45〜12:20 OBの川名啓文さん(ヴァイオリン)が、コンサートに出演されました。 世田谷区立鎌田区民センター第1会議室 川名啓文(ヴァイオリン)、鈴木美香子(ピアノ)
【入場料】無料 曲目 ヴェラチーニ:ヴァイオリンソナタ ニ短調から「ジーグ」 ほか 《問》鎌田区民センター運営協議会 tel.03-3709-4311
名古屋室内管弦楽団第10回定期演奏会
2017年6月15日(木)18:45開演 名古屋 三井住友生命しらかわホールにて名古屋室内管弦楽団 第10回定期演奏会が行われます。人気の指揮者・齋藤一郎さん。ソリストはスズキ・メソード出身のOB・OGの松野弘明さん(ヴァイオリン)、川本嘉子さん(ヴィオラ)という日本を代表する音楽家をお迎えしました。モーツアルトのヴァイオリンとヴィオラのための協奏交響曲、この名曲をこのメンバーで、ここは聴き逃すことのできない公演です。こう期待!! 三井住友海上しらかわホール(名古屋市) 松野弘明(ヴァイオリン)、川本嘉子(ヴィオラ)、斎藤一郎(指揮)、名古屋室内管弦楽団(管弦楽)
【入場料】一般:4,000円、学生:2,500円 曲目 ・モーツァルト:交響曲第16番 ハ長調 K.128 ・モーツァルト:ヴァイオリンとヴィオラのための協奏交響曲 変ホ長調 K.364 ・ベートーヴェン:交響曲第3番 変ホ長調 「英雄」作品55 《問》プランディール音楽事務所 tel.052-955-5606 なお、川本嘉子さんが特別に割引チケットを販売してくださいます。 一般:4,000円→3,500円に 学生:2,500円→2,000円に お申し込みは、川本嘉子さんに直接、メールでご連絡ください。お支払いは、受付で精算していただき、チケットと交換していただきます。  川本さんのメールアドレス
第603回名曲シリーズ
2017年6月13日(火)19:00開演 OBの宮田大さん(チェロ)が、ショスタコーヴィチのチェロ協奏曲を読響と共演されました。 東京芸術劇場 宮田大(チェロ)、ダニエル・ブレンドゥルフ(指揮)、読売日本交響楽団(管弦楽)
【入場料】S席:7,500円、A席:6,500円、B席:5,500円、C席:4,000円(全席指定) 曲目 ・ J.シベリウス:組曲「レンミンカイネン」から"トゥオネラの白鳥" ・ショスタコーヴィチ:チェロ協奏曲 第1番 変ホ長調 作品107 ・リムスキー=コルサコフ:交響組曲「シェエラザード」作品35 《問》読売チケットセンター tel.0570-00-4390(10:00~18:00)
デア・フェルネ・クラング第4回演奏会
2017年6月11日(日)13:30開演 OBの佐古健一さん(チェロ)が、日本全国から2年に1度名古屋に集まり、毎回記念碑的なプログラムを携え演奏会を行なっているデア・フェルネ・クラングのコンサートに出演されました。 京都コンサートホール大ホール 角田 鋼亮(指揮)、佐古 健一(チェロ)、池田 香織(アルト)、TSC特別合唱団(女性合唱)、京都市少年合唱団(児童合唱) 【入場料】1,000円(全席自由) 曲目 ・マーラー:交響曲第3番 ・ドホナーニ:チェロと管弦楽のためのコンチェルトシュテュック 《問》京都コンサートホール チケットカウンター tel.075-711-3231
第97回みなとみらいホリデー名曲シリーズ
2017年6月11日(日)14:00開演 OBの宮田大さん(チェロ)が、ショスタコーヴィチのチェロ協奏曲を読響と共演されました。 横浜みなとみらいホール 宮田大(チェロ)、ダニエル・ブレンドゥルフ(指揮)、読売日本交響楽団(管弦楽)
【入場料】S席:7,500円、A席:6,500円、B席:5,500円、C席:4,000円(全席指定) 曲目 ・ J.シベリウス:組曲「レンミンカイネン」から"トゥオネラの白鳥" ・ショスタコーヴィチ:チェロ協奏曲 第1番 変ホ長調 作品107 ・リムスキー=コルサコフ:交響組曲「シェエラザード」作品35 《問》読売チケットセンター tel.0570-00-4390(10:00~18:00)
印田千裕&陽介 ヴァイオリン&チェロリサイタル
2017年6月10日(土)14:00開演 OGの印田千裕さん(ヴァイオリン)が、弟の陽介さんとともに繰り広げるデュオの世界。今年は、藤沢のリラホールで開催されました。 リラホール(藤沢市) 印田千裕(ヴァイオリン)、印田陽介(チェロ)
【入場料】4,000円(全席自由) 曲目 モーツァルト:ヴァイオリンとヴィオラのための二重奏曲ト長調 ・寺内園生:Talk ・クンマー/シューベルト:歌劇「ザンパ」の主題によるデュオ・コンチェルタンテ ・ ハルヴォルセン:ヘンデルの主題によるパッサカリア ・ バルトーク:ハンガリー民謡集 ・ ヘルマン:華麗なる大二重奏曲 《問》グッとライフ財団 tel.050-3786-0713
大谷康子 歌うヴァイオリンコンサート
2017年6月9日(金)18:45開演 「歌うヴァイオリン」と評される、OGの大谷康子さん(ヴァイオリン)が、広島生まれの若手人気ピアニスト、萩原麻未さんと共演されました。 広島西区民文化センターホール 大谷康子(ヴァイオリン)、萩原麻未(ピアノ)、笹沼樹(チェロ)、中村暢之(作曲)
【入場料】一般:4,000円、高校生以下・シニア:3,000円(全席自由) ※当日券は、+500円 曲目 エルガー:愛の挨拶 ・中村暢之:Intermezzo 間奏曲(委嘱新作)  ・プーランク:ソナタFP119「ガルシア・ロルカの思い出に」 ・ホッパー:ハンガリー狂詩曲 ・クライスラー:ウィーン小行進曲 ・サラサーテ:ツィゴイネルワイゼン ・マスネ:タイスの瞑想曲 ・フランク:ヴァイオリン・ソナタ イ長調 《問》広島市西区民文化センター tel.082-234-1960
平成29年度「玉川台コミュニティまつり」演芸
2017年6月4日(日)13:30〜 OBの川名啓文さん(ヴァイオリン)が、コンサートに出演されました。 世田谷区立玉川台区民センター1階大広間 川名啓文(ヴァイオリン)、鈴木美香子(ピアノ)
【入場料】無料 曲目 ザイツ:学生のためのヴァイオリン協奏曲第2番から ほか 《問》玉川台区民センター運営協議会 tel.03-3709-4161
グスタフ・マーラーアンサンブル
〜ウィーンわが夢の街
2017年6月4日(日)14:00開演 OGの大竹貴子さん(ヴァイオリン)が、ウィーン音楽たっぷりのコンサートに出演されました。 松本市音楽文化ホール アレクサンダー・バーギャセル、大竹貴子(ヴァイオリン)、ペーター・ザガイシェク(ヴィオラ)、ニコラス・ストラーカー(チェロ)、マティアス・シュルツ(フルート)、モニカ・モッシャー(ソプラノ)
【入場料】一般:3,500円、大学生以下’:2,000円(全席指定) 曲目 ハイドン:弦楽四重奏曲 変ロ長調「日の出」作品76-4 ・ J.シュトラウスⅡ:ジーフェリングのリラの花 ~喜歌劇『踊り子ファニー・エルスラー』より  ・ J.シュトラウスⅡ:ポルカ・シュネル「浮気心」op.319  ・ ビゼー:アルルの女 第2組曲より「メヌエット」 ・ R.シュトルツ:ウィーンは夜が一番美しい ~喜歌劇『春のパレード』より ・ ドビュッシー:牧神の午後への前奏曲 ・ モーツァルト:弦楽四重奏曲 第17番 変ロ長調 K.458「狩」 ・ シュトラウスⅠ:ギャロップ「ため息」op.9 ・ レハール:私の唇に熱き口づけを ~喜歌劇『ジュディッタ』より 《問》松本市音楽文化ホール tel.0263-47-2004
加藤文枝&加藤菜生 姉妹Duoリサイタル2017
2017年5月31日(水)19:00開演 ともにOGの加藤文枝さん(チェロ)と加藤菜生さん(チェロ)の姉妹がデュオ・リサイタルに出演されました。 すみだトリフォニーホール小ホール
加藤文枝、加藤菜生(チェロ)、小澤佳永(ピアノ) 【入場料】 一般:4,000円、学生:2,000円(全席自由) 曲目 ドヴォルザーク:ユーモレスク ベートーヴェン:エリーゼのために ・リゲティ:無伴奏ソナタ ・ポッパー:ハンガリー狂詩曲 ほか 《問》 田部井 tel.090-3599-5288
アルモニア管弦楽団第16回定期演奏会
2017年5月28日(日)14:00開演  佐賀県内で2002年から活動しているアルモニア管弦楽団に、OBの宮田大さんが出演されました。 佐賀市文化会館 大ホール 宮田大(チェロ)、垣内悠希(指揮)、アルモニア管弦楽団(管弦楽) 【入場料】大人:2,000円、高校生:1,000円、小・中学生:500円 ※当日券は、+500円 曲目 ・エルガー:チェロ協奏曲 ホ短調 作品85 ・ベルリオーズ:幻想交響曲 作品14 《問》アルモニア管弦楽団事務局 tel.0952-23-1918
マーティン・ビーヴァー ヴァイオリン・リサイタル
第83回鈴木鎮一記念館コンサート
2017年5月28日(日)14:00開演 カジュアルコンサート マーティン・ビーヴァーさんとOGの石川咲子先生(ピアノ)の演奏は、松本の鈴木鎮一記念館でも開催されました。 鈴木鎮一記念館(松本市) マーティン・ビーヴァー(ヴァイオリン)、石川咲子(ピアノ) 【入場料】無料 曲目 ・ブラームス:ヴァイオリンソナタ第1番Op.78ト長調「雨の歌」 ・ラフマニノフ:ヴォカリーズ ・マスネ:タイスの瞑想曲 ・サラサーテ:マラゲーニャ 《問》鈴木鎮一記念館 tel.0263-34-6645
第19回よいこら音祭第1部
フレンドシップ室内アンサンブル
2017年5月27日(土)14:00開演 OBの川名啓文さん(ヴァイオリン)がコンサートに出演されました。 世田谷区立桜丘区民センター桜丘集会室
川名啓文(ヴァイオリン)、石原怜奈・北久美子(フルート)、石川敏(ヴァイオリン) 辻菜々子(ヴィオラ)、山下英希(コントラバス)、鈴木美香子(ピアノ) 【入場料】無料 曲目 シュトラウス1世:ラデツキー行進曲 ほか 《問》 桜丘区民センター運営協議会 tel.03-3439-0541
遠藤真理チェロ・リサイタル
2017年5月27日(土)14:00開演 OGの遠藤真理さん(チェロ)がリサイタルを開かれました。 遠藤真理さんあいおいニッセイ同和損保ザ・フェニックスホール
遠藤真理(チェロ)、菊池洋子(ピアノ) 【入場料】4,500円(全席指定) 曲目 カサド:親愛の言葉 ・サン=サーンス:白鳥 ・ヴィラ=ロボス:黒鳥の歌 ・ウェーベルン:2つの小品 ・ウェーベルン:3つの小品 ほか 《問》 大阪新音 tel.06-6341-0547
オープンシアター2017
音楽堂で音・体験♪建築・探険!
2017年5月27日(土)10:30開演 音楽と建築に触れ合える素敵なイベントに、OGのヴァイオリニスト、松田理奈さんが出演されました。小学生以下入場無料、0歳児から入場いただけます。 神奈川県立音楽堂 松田理奈(ヴァイオリン)、横坂源(チェロ)、加藤昌則(ピアノ) 【入場料】一般:500円、小学生以下:無料 ミニ・コンサート「クラシック・コンサートデビュー!」(14:30~/40分) ヴァイオリン、チェロ、ピアノの演奏家による本格的なコンサート!ホールに全体に響きわたる大きな音から繊細な音までさまざまな音色をお楽しみください♪ 〔曲目〕 ・ラヴェル:ツィガーヌ(演奏会用狂詩曲)〔ヴァイオリン、ピアノ〕 ・サン=サーンス:組曲「動物の謝肉祭」より“白鳥”〔チェロ、ピアノ〕 ・リムスキー=コルサコフ:歌劇「皇帝サルタンの物語」より“くまんばちの飛行”〔ヴァイオリン、チェロ、ピアノ〕他 ミニミニ・コンサート「音にさわってみよう!」(11:00~、12:30~、14:00~/15分) 舞台上で音を聴いて、触って、感じてみよう♪ブルブルするかな?ズンズンするかな? 記念撮影コーナー「ヴァイオリニストになってみよう!」 音楽堂まるごと探険♪建築シールラリー 建築史家・松隈教授による「建築ミニ講座」(30分・大人向け) 他 《問》神奈川県立音楽堂業務課 tel.045-263-2567(9:00~17:00 月曜休館)
横川晴児、野平一郎、川本嘉子スーパートリオによる特別公演
2017年5月27日(土)19:00開演 日本を代表する名手によるスーパー・トリオによる野平一郎作曲 クラリネットとピアノのための作品日本初演が行なわれました。 ヤマハ銀座スタジオ(銀座ヤマハB2) 横川晴児(クラリネット)、野平一郎(ピアノ)、川本嘉子(ヴィオラ) 【入場料】前売り:6,500円、当日:7,500円(112席のみ、全席自由) ※定員に達し次第、受付終了です。 曲目 野平一郎:Solo de karuizawa(クラリネット独奏) ・バッハ:無伴奏チェロ組曲 BMW1007(ヴィオラ独奏) ・野平一郎:SI-MI 日本初演(クラリネットとピアノ) ・ブルッフ:クラリネットとヴィオラ、ピアノのための8つの小品より ・モーツァルト:クラリネットとヴィオラ、ピアノのための3重奏曲 ケーゲルシュタット・トリオ K.498 《問》ヤマハミュージックエンタテインメントホールディングス事業開発室 tel.03-6894-0217
マーティン・ビーヴァーと仲間たち
2017年5月26日(金)18:00開演 カジュアルコンサート
2017年5月26日(金)19:20開演 本公演 マーティンさんは奥様がプリムローズ先生のお嬢様というご縁で、20年ほど前に一度、スズキのグループレッスンやマスタークラスのために、ヒロコプリムローズ先生と来日されました。その後、東京クヮルテットの第1ヴァイオリン奏者として、ご活躍され、今に至ります。スズキ出身ではないですが、スズキの理念を深く理解していらっしゃり、この先もこのような一流のアーティストがスズキの子どもたちと、何の隔たりもなく、音楽を通して交流ができるようにという願いも込め、20年前に生徒としてマスタークラスを受講した若手ヴァイオリニスト、武井玲子先生クラス出身の堀脩史さんも加わったプログラムも入れました。18時からは子どもたちも楽しめるように、短いプログラムを抜粋して、30分〜40分くらいのカジュアルコンサートも企画しました。本当に素晴らしいヴァイオリニストなので、お一人でも多くの方に聴いていただけたらありがたいです。(OGの石川咲子先生より) ラトリエ(渋谷区) マーティン・ビーヴァー(ヴァイオリン)、堀脩史(ヴァイオリン)、石川咲子(ピアノ) 【入場料】カジュアルコンサート 1,000円(全席自由)      本公演 3,500円(全席自由) 曲目 ルクレール:2つヴァイオリンのためのソナタ Op.3より ホ短調 ・ブラームス:スケルツォ WoO2 ハ短調 ・ブラームス:ヴァイオリンソナタ第1番Op.78ト長調「雨の歌」 ・バッハ:パルティータ第2番BWV1004よりシャコンヌ ・ショスタコーヴィチ:2つのヴァイオリンとピアノのための3つの小品 ほか 《問》ラトリエ tel.03-6427-6688
ディーバスポーツクラブ26周年記念演奏会
フレンドシップ室内アンサンブル演奏
2017年5月24日(水)14:00開演 OBの川名啓文さん(ヴァイオリン)が、コンサートに出演されました。 ディーバスポーツクラブ2階ラ・ブリーズ(世田谷区) 川名啓文(ヴァイオリン)、鈴木美香子(ピアノ) 【入場料】無料 曲目 マンシーニ:ムーン・リバー ほか 《問》川名啓文 tel.090-6483-7049
ショパン・フェスティバル2017in表参道
近藤愛花ランチタイムコンサート〜心踊るショパン
2017年5月23日(火)12:00開演 東京での生活も4年目を迎えられたOGの近藤愛花さん(ピアノ)が、ショパン協会からのお声がけで、ランチタイムコンサートが開かれました。 カワイ表参道コンサートサロン「パウぜ」 近藤愛花(ピアノ) 【入場料】500円(全席自由) 曲目 ショパン:ノクターン嬰ハ短調op.27-1 ・ショパン:エチュード op.25より第1番変イ長調「エオリアン・ハープ」 ・ショパン:エチュード op.25より第4番イ短調 ・ショパン:エチュード op.25より第8番変ニ長調 ・ショパン:エチュード op.25より第9番変ト長調「蝶々」 ・ショパン:エチュード op.25より第10番ロ短調 ・ショパン:ワルツ変ニ長調 op.64-1「小犬」 ・ショパン:ワルツ嬰ハ短調 op.64-2 ・ショパン:2つのワルツ op.69 ・ショパン:舟歌嬰ヘ長調 op.60 ・ショパン:スケルツォ第2番変ロ長調 op.31
《問》日本ショパン協会 tel.03-3379-2803
江澤聖子ピアノリサイタル2017
〜ピアノソナタでめぐる変奏の世界
2017年5月21日(日)14:00開演 OGの江澤聖子さんが2年半ぶりにリサイタルを開かれました。今回は、「ベートーヴェンのピアノソナタでめぐる変奏の世界」と題し、ベートーヴェンが生涯にわたって作曲を続けた32曲のソナタの中から、彼の得意とする変奏曲がくみこまれている作品を4曲取り上げ、初期から後期の傑作の魅力を存分に味わっていただきました。 浜離宮朝日ホール 江澤聖子(ピアノ) 【入場料】一般:3,500円、学生:2,500円(全席自由) 曲目 ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第12番変イ長調作品26「葬送」 ・ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第23番ヘ短調作品57「熱情」 ・ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第30番ホ長調作品109 ・ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第32番ハ短調作品111
《問》新演 tel.03-3561-5012
東京オペラシティリサイタルシリーズB→C
印田千裕ヴァイオリンリサイタル
2017年5月16日(火)19:00開演 時代を超えた絶景をめぐる、一つの旅のように。個性豊かな作品たちの魅力を多彩なヴァイオリンの響きで贈る一夜。OGの印田千裕さんの独特な世界観をお楽しみください。 東京オペラシティリサイタルホール 印田千裕(ヴァイオリン)、安田正昭(ピアノ) 【入場料】3,000円(全席自由) 曲目 バッハ:無伴奏ヴァイオリン・パルティータ第3番 ホ長調 BWV1006 ・サーリアホ:夜想曲(1994) ・クセナキス:ミッカ“S”(1976) ・糀場富美子:ルブリョフの扉 ─ 独奏ヴァイオリンのために(2006 ・池辺晋一郎:顫へたる身の舞踏 ─ ヴァイオリンとピアノのために(2014 ・フランク:ヴァイオリン・ソナタ イ長調 《問》東京オペラシティチケットセンター  tel.03-5353-9999
第22回アンサンブル・フェスティバル
スズキ・メソードOB・OG会第10回記念コンサート
2017年5月14日(日)13:00開演 今年のOB・OG会コンサートには、大先輩の豊田耕兒先生のヴィオラ独奏によるテレマンのヴィオラ協奏曲は、多くの皆様に深い感動を呼ぶ演奏となりました。また、フルートオブリガートと弦楽のアンサンブルでは、素敵なスズキの音が響きました。 国立オリンピック記念青少年総合センター 大ホール 豊田耕兒(ヴィオラ)、金森圭司(指揮) 【入場料】1,000円(全席自由) 曲目 パッヘルベル:カノン ・テレマン:ヴィオラ協奏曲ト長調(ヴィオラソロ 豊田耕兒先生) ・フルート オブリガートと弦楽のアンサンブル
    狩人の合唱
    ゴセックのガヴォット
    習作
    楽しい朝
    アレグロ
・ヴィヴァルディ:ヴァイオリン協奏曲イ短調より第1楽章 ・鈴木鎮一:キラキラ星変奏曲 《問》OB・OG会メールアドレス  info@suzukimethod-obog.com
フィルハーモニア・アンサンブル東京 第8回演奏会
2017年4月30日(日)19:00 開演 カラヤン時代のベルリン・フィルでヴィオラ奏者として活躍された土屋邦雄さんが率いるフィルハーモニア・アンサンブル東京の演奏会に、OB・OG会事務局の新 巳喜男さんがヴァイオリンで出演しました 三鷹市芸術文化センター風のホール 長田浩一 (オーボエ)、赤池優(ソプラノ)、北村和弘(トランペット)、土屋邦雄(指揮)、フィルハーモニア・アンサンブル東京(管弦楽) 【入場料】3,000円(全席自由) 曲目 ・モーツァルト:オーボエ協奏曲ハ長調 KV314(285d) ・モーツァルト:モテット「踊れ、喜べ、幸いなる魂よ」へ長調KV165(158a) ・ハイドン:トランペット協奏曲変ホ長調Hob.VⅡe-1 ・ハイドン:交響曲 第100番「軍隊」 ト長調 Hob.I.100 《問》フィルハーモニア・アンサンブル東京→メール
水野優也チェロ・リサイタル
2017年4月28日(金)19:00 開演 OBの水野優也さんのリサイタルが開かれました。 オーキッドミュージックサロン 水野優也(チェロ)、諸田由里子(ピアノ) 【入場料】一般:2,000円、学生:1,000円 (全席自由) 曲目 ボッケリーニ:チェロ・ソナタ ヘ長調 G.9 ベートーヴェン:チェロ・ソナタ 第4番 ハ長調 作品102-1 ドビュッシー:チェロ・ソナタ ニ短調 ブラームス:チェロ・ソナタ 第2番 ヘ長調 作品99 ほか 《問》tel.090-3409-9390(水野)
島根恵ヴァイオリンリサイタル
2017年4月16日(日)14:00開演 OGの島根恵さん(ヴァイオリン)がリサイタルを開かれます。同じくOBの島根朋史さん(チェロ)も出演されました。 銀座王子ホール 島根恵(ヴァイオリン)、島根朋史(チェロ)、日下知奈(ピアノ) 【入場料】前売り:4,000円、当日:4,500円(全席自由) 曲目 クロイツェル:ヴァイオリンとチェロのためのソナタ 変ロ長調 作品16-3 ・ベートーヴェン:ヴァイオリンとピアノのためのソナタ 第9番イ長調 作品47「クロイツェル」 ・チャイコフスキー:ピアノ三重奏曲イ短調作品50「偉大な芸術家の思い出に」 《問》 王子ホールチケットセンター tel.03-3567-9990
森田啓佑チェロリサイタル
2017年4月16日(日)14:00開演 桐朋女子高等学校音楽科に在学中の2014年に全日本学生音楽コンクールと日本音楽コンクールの同時2冠を果たしたOBのチェリスト、森田啓佑さんがリサイタルを開かれました。 プリモ芸術工房(東急目黒線洗足駅) 森田啓佑(チェロ)、諸田由里子(ピアノ) 【入場料】2,000円 曲目 プロコフィエフ:チェロソナタ ハ長調 作品119 ・R.シュトラウス:チェロソナタ へ長調 作品6 ほか 《問》 プリモ芸術工房 tel.03-6421-6917
東京・春・音楽祭 ブラームスの室内楽Ⅳ
竹澤恭子(ヴァイオリン)&川本嘉子(ヴィオラ)&ヴァハン・マルディロシアン(ピアノ)
2017年4月14日(金)19:00開演 OGヴィオラ奏者、川本嘉子さんが中心となり、2014年から始まったブラームスの室内楽シリーズ。毎回多彩な共演者を迎え、真摯に音楽に取り組むことで評価を高めています。晩年のヴァイオリン・ソナタには盟友で、OGの竹澤恭子さんを迎えてお届けしました。アンコール曲は、この日の1年前に起きた熊本地震を悼み、バッハの「アヴェ・マリア」がしっとりと歌い上げられました。 クリックで拡大クリックで拡大東京文化会館小ホール 竹澤恭子(ヴァイオリン)、川本嘉子(ヴィオラ)、ヴァハン・マルディロシアン(ピアノ) 【入場料】S席:5,700円、A席:4,100円、U-25席:1,500円(全席指定) 曲目 ブラームス:ヴァイオリン・ソナタ 第2番 イ長調 op.100 (ヴィオラ版) ブラームス:ヴァイオリン・ソナタ 第3番 ニ短調 op.108 ブラームス:主題と変奏 二短調 op.18b ブラームス:ホルン三重奏曲 変ホ長調 op.40 (ヴィオラ版) 《問》東京・春・音楽祭チケットサービス tel.03-3322-9966 →公演についての川本嘉子さんがインタビューに答えています。
東京・春・音楽祭 東京のオペラの森ミュージアム・コンサート
吉田秀(コントラバス)&遠藤真理(チェロ)
2017年4月12日(水)19:00開演 N響首席奏者として、また多くの室内楽で低音を支える存在としても人間味溢れる活動を続ける吉田 秀さん。チェリストに、今もっとも輝きのあるOGの遠藤真理さんを迎え、低音楽器の魅力を余すことなく伝えるプログラムが実現しました。 国立科学博物館・日本館講堂 遠藤真理(チェロ)、吉田秀(コントラバス) 【入場料】3,600円(全席自由) 曲目 バリエール:チェロとコントラバスのためのソナタ ・バッハ:無伴奏チェロ組曲 第1番 ト長調 BWV1007 ・ロッシーニ:チェロとコントラバスのための二重奏曲 ニ長調
《問》東京・春・音楽祭チケットサービス tel.03-3322-9966
カルチエミュジコ パリ〜京都
ヴァイオリン、チェロ&ピアノ トリオコンセール
2017年4月9日(日)14:00開演 OGの印田千裕さん(ヴァイオリン)が出演するピアノトリオのコンサートが京都で開催されました。 ロームシアター京都ノースホール 印田千裕(ヴァイオリン) 、渡邉弾楽(チェロ)、森本ゆり(ピアノ) 【入場料】一般:3,000円、学生:2,000円、小中高生:1,000円(全席自由、当日は+500円) 曲目 ・ユネム・イデュヘイ〜ヴァイオリンとピアノのための ・風の中の麦藁〜チェロとピアノのための ・エヴリアリ〜ピアノのための ・ディクタス〜ピアノとヴァイオリンのための ・インヴェーチェ〜チェロのための ・2007年2月1日〜ピアノのための ・トリオ・ロンバック〜ピアノ、ヴァイオリンとチェロのための 《問》カルチエミュジコ tel.050-3569-8916
鎌倉交響楽団
第109回定期演奏会
2017年4月9日(日)15:00開演 鎌響の定期演奏会に、OBの三浦章宏さん(ヴァイオリン)が出演、ラロのスペイン交響曲を独奏されました。 横浜みなとみらい大ホール 井崎正浩(指揮)、三浦章宏(ヴァイオリン) 、新山恵理(オルガン) 【入場料】 1,500円(全席自由、当日券あり) 曲目 ・サン=サーンス:歌劇「サムソンとデリラ」よりバッカナール ・ラロ:スペイン交響曲 ・サン=サーンス:交響曲第3番「オルガン付き」 《問》鎌倉交響楽団事務局(田中) tel.0467-25-3512
東京・春・音楽祭 東京のオペラの森2017
酒井 淳(チェロ) ピリオドとモダンで魅せる、春の舞曲(ロンド)
~齋藤秀雄メモリアル基金賞 受賞記念コンサート
2017年4月9日(日)15:00開演 第15回齋藤秀雄メモリアル基金賞を受賞したOBのチェリスト、酒井淳さんが、東京・春・音楽祭で受賞記念コンサートを開きました。 上野学園石橋メモリアルホール 酒井 淳(チェロ、ヴィオラ・ダ・ガンバ)、福間 彩(チェンバロ) 【入場料】 S席:3,600円、A席:2,600円、U-25:1,500円 曲目 ・バッハ:無伴奏チェロ組曲 第1番 ト長調 BWV1007 ・クープラン:通奏低音をともなうヴィオール曲集:組曲 第1番 ホ短調 ・バッハ :無伴奏チェロ組曲 第2番 ニ短調 BWV1008 ・クープラン:通奏低音をともなうヴィオール曲集:組曲 第2番 イ長調 《問》東京・春・音楽祭実行委員会 tel.03-5205-6497
バイロイト祝祭ヴァイオリン・クァルテット 藤沢公演
2017年4月4日(火)19:00開演 ワーグナー・ファンの聖地、バイロイトで長年音楽祭に参加する4人による世界でも稀に見るヴァイオリンだけの四重奏団。スズキ・メソード出身の眞峯紀一郎さん(ヴァイオリン)も出演されました。 レスプリ・フランセ(藤沢市) ベルンハント・ハルトーク(1st Vn)、ミヒャエル・フレンツェル(2nd Vn)、ウルフ・クラウゼニッツァ-(3rd Vn)、眞峯紀一郎(4th Vn) 【入場料】5,500円 曲目 テレマン:4つのヴァイオリンのための協奏曲ニ長調 ・ワーグナー:「ニーベルングの指輪」組曲 ・クプコヴィッチ:「ヘプタゴノン組曲」より ・ヒラー:4つのヴァイオリンのためのカプリスop.203 ・番場俊之:「あの空…」 ・ダンクラ:8つのヴァリエーション(キラキラ星の主題による)op.161 《問》鵠沼室内楽愛好会事務局  tel.0466-36-6970
2017あきおおた国際音楽祭 with Bechstein
バイロイト祝祭ヴァイオリン・クァルテット 広島公演
2017年4月2日(日)13:30開演 ワーグナー・ファンの聖地、バイロイトで長年音楽祭に参加する4人による世界でも稀に見るヴァイオリンだけの四重奏団。スズキ・メソード出身の眞峯紀一郎さん(ヴァイオリン)も出演されました。 安芸太田町 戸河内ふれあいセンター(広島県) ベルンハント・ハルトーク(1st Vn)、ミヒャエル・フレンツェル(2nd Vn)、ウルフ・クラウゼニッツァ-(3rd Vn)、眞峯紀一郎(4th Vn) 【入場料】3,500円(前売 3,000円) 、高校生・大学生:1,500円、小学生・中学生:1,000円(全席自由) 曲目 テレマン:4つのヴァイオリンのための協奏曲ニ長調 ・ワーグナー:「ニーベルングの指輪」組曲 ・クプコヴィッチ:「ヘプタゴノン組曲」より ・ヒラー:4つのヴァイオリンのためのカプリスop.203 ・番場俊之:「あの空…」 ・ダンクラ:8つのヴァリエーション(キラキラ星の主題による)op.161 《問》あきおおた国際音楽祭事務局  tel.090-7540-8975(中川)
ピアノ協奏曲演奏会
チャリティー演奏会〜音楽でがんの子どもたちに力を〜
2017年4月1日(土)16:00開演 OB・OG会コンサートの指揮者としてすっかりおなじみの、ヴァイオリン科OBの金森圭司さんが、チャリティー演奏会の指揮を務められました。 鶴見区民文化センター サルビアホール 金森圭司(指揮)、ピアノを弾く子どもたち 【入場料】1,500円(全席自由) 曲目 ハイドン:ピアノ協奏曲 ・モーツァルト:コンチェルトロンドK.382 ・モーツァルト:ピアノ協奏曲K.466 ・モーツァルト:コンチェルトロンドK.386 ・モーツァルト:ピアノ協奏曲K.537「戴冠式」より第2楽章 ・モーツァルト:ピアノ協奏曲K.467 ・モーツァルト:ピアノ協奏曲K.488 《問》みつくりピアノ教室  tel.0467-86-2237
バイロイト祝祭ヴァイオリン・クァルテット 奈良公演
2017年3月31日(金)19:00開演 ワーグナー・ファンの聖地、バイロイトで長年音楽祭に参加する4人による世界でも稀に見るヴァイオリンだけの四重奏団。スズキ・メソード出身の眞峯紀一郎さん(ヴァイオリン)も出演されます。 秋篠音楽堂(奈良市) ベルンハント・ハルトーク(1st Vn)、ミヒャエル・フレンツェル(2nd Vn)、ウルフ・クラウゼニッツァ-(3rd Vn)、眞峯紀一郎(4th Vn) 【入場料】3,500円(前売 3,000円) (全席自由) 曲目 テレマン:4つのヴァイオリンのための協奏曲ニ長調 ・ワーグナー:「ニーベルングの指輪」組曲 ・クプコヴィッチ:「ヘプタゴノン組曲」より ・ヒラー:4つのヴァイオリンのためのカプリスop.203 ・番場俊之:「あの空…」 ・ダンクラ:8つのヴァリエーション(キラキラ星の主題による)op.161 《問》秋篠音楽堂  tel.0742-35-7070
KCM Concert Series at Osaka Club No.110
川本嘉子(ヴィオラ) & 村田千佳(ピアノ)
音楽に託された愛の行方は…シューマンとブラームス その孤高の境地への追懐
2017年3月30日(木)19:00開演 OGの川本嘉子さん(ヴィオラ)がコンサートに出演されました。 大阪倶楽部4階ホール 川本嘉子(ヴィオラ) 、 村田千佳(ピアノ) 【入場料】当日一般:5,000円、前売一般:4,000円(全席自由) 曲目 シューマン:女の愛と生涯 op.42  シューマン:幻想小曲集 op.73  シューマン:ヴァイオリン・ソナタ 第1番 イ短調 op.105(ヴィオラ演奏による) ・ブラームス:6つの小品 op.118-2(ピアノ・ソロ) ・ブラームス:ヴァイオリン・ソナタ 第2番 イ長調 op.100(ヴィオラ演奏による) 《問》KCMチケットサービス  tel.0570-00-8255
バイロイト祝祭ヴァイオリン・クァルテット  松本公演
2017年3月30日(木)19:00開演 スズキ・メソード出身の眞峯紀一郎さん(ヴァイオリン)が8年ぶりに故郷松本のステージに登場しました。 松本音楽文化ホール ベルンハント・ハルトーク(1st Vn)、ミヒャエル・フレンツェル(2nd Vn)、ウルフ・クラウゼニッツァ-(3rd Vn)、眞峯紀一郎(4th Vn) 【入場料】2,500円(前売 2,000円)、大学生以下1,500円(前売1,000円)(全席自由) 曲目 テレマン:4つのヴァイオリンのための協奏曲ニ長調 ・ワーグナー:「ニーベルングの指輪」組曲 ・クプコヴィッチ:「ヘプタゴノン組曲」より ・ヒラー:4つのヴァイオリンのためのカプリスop.203 ・番場俊之:「あの空…」 ・ダンクラ:8つのヴァリエーション(キラキラ星の主題による)op.161 《問》松本市音楽文化ホール  tel.0263-47-2004
宮田大”大ism”Vol.8
2017年3月30日(木)19:00開演 早くから頭角を現し数々の国際コンクールを制覇しながら、時流に流されず、風向きを定めて独自の道を歩んでいるOB、宮田 大さんのシリーズ“大ism”。末広がりの8回目を迎えるにあたって、どうやら次のステップを臨んでいるようです。国際的な活躍を続けているヴァイオリニストでOGの竹澤恭子さんを迎えて、大曲2本立てプログラムをおおくりしました。前半はハンガリーの情熱と民族色溢れるコダーイのデュオ、後半はチャイコフスキーの名曲「偉大な芸術家の思い出に」を、こちらは宮田大さんと同年の、やはり若くして国際コンクールを制覇して以来我が道を行くピアニスト、田村 響さんとのトリオで真剣勝負。 銀座王子ホール 宮田大(チェロ)、竹澤恭子(ヴァイオリン)、田村響(ピアノ) 【入場料】6,000円(全席指定) 曲目 コダーイ:ヴァイオリンとチェロのための二重奏曲 Op.7  ・チャイコフスキー:ピアノ三重奏曲 イ短調 Op.50 「偉大な芸術家の思い出に」 《問》王子ホール チケットセンター tel.03-3567-9990
東京・春・音楽祭 バイロイト祝祭ヴァイオリン・クァルテット
2017年3月29日(水)19:00開演 バイロイト祝祭音楽祭を支えてきたアンサンブルが東京春祭再登場です。「夏の休暇を犠牲にしてもワーグナーを演奏したい」音楽家たちが集う祝祭オーケストラで長年活躍し、ワーグナーを熟知する4人による《リング》組曲は記念すべき世界初演。 上野学園石橋メモリアルホール ベルンハント・ハルトーク(1st Vn)、ミヒャエル・フレンツェル(2nd Vn)、ウルフ・クラウゼニッツァ-(3rd Vn)、眞峯紀一郎(4th Vn) 【入場料】S席 4,600円 A席 3,100円 U-25 1,500円(全席指定) 曲目 ラモー:4つのヴァイオリンのためのオペラ組曲 ・ワーグナー:「ニーベルングの指輪」組曲 ・ラヴェル:クープランの墓 ・フンメル:4つのヴァイオリンのためのディヴェルティメント ・ドント:4つのヴァイオリンのための四重奏曲 ホ短調 op.42 《問》東京・春・音楽祭チケットサービス  tel.03-3322-9966
相馬子どもオーケストラ&コーラス支援チャリティーコンサート
バイロイト祝祭ヴァイオリン・クァルテット in 相馬
2017年3月27日(月)18:30開演 世界で最も古い歴史を持つ〈バイロイト祝祭音楽祭〉を支えるアンサンブルが相馬にやってくる。ドイツ国内で確固たる地位の4人による極上の四重奏。スズキ・メソード出身の眞峯紀一郎さん(ヴァイオリン)も出演されました。 はまなす館(相馬市総合福祉センター)大ホール ベルンハント・ハルトーク(1st Vn)、ミヒャエル・フレンツェル(2nd Vn)、ウルフ・クラウゼニッツァ-(3rd Vn)、眞峯紀一郎(4th Vn) 【入場料】2,000円、高校生以下:無料(要整理券) (全席自由) ※本公演の収益は、エル・システマジャパンに寄付されます。 曲目 テレマン:4つのヴァイオリンのための協奏曲ニ長調 ・ワーグナー:「ニーベルングの指輪」組曲 ・クプコヴィッチ:「ヘプタゴノン組曲」より ・ヒラー:4つのヴァイオリンのためのカプリスop.203 ・番場俊之:「あの空…」 ・ダンクラ:8つのヴァリエーション(キラキラ星の主題による)op.161 《問》オアシス楽器店  tel.0244-35-4101
第82回鈴木鎮一記念館コンサート
萩原尚子ヴァイオリン・リサイタル
2017年3月26日(日)14:00開演 OGでケルンWDR交響楽団コンサートマスターの萩原尚子さん(ヴァイオリン)とOGの石川咲子さんとのデュオをお楽しみください。2月19日の振替公演でした。 鈴木鎮一記念館 萩原尚子(ヴァイオリン)、石川咲子(ピアノ) 【入場料】無料 曲目 ・クライスラー:愛の喜び ・クライスラー:愛の悲しみ ・クライスラー:ロンディーノ ・ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ第9番 イ長調 「クロイツェル」 Op. 47 《問》鈴木鎮一記念館 tel.090-4598-0153
バイロイト祝祭ヴァイオリン・クァルテット  町田公演
2017年3月26日(日)16:00開演 ワーグナー・ファンの聖地、バイロイトで長年音楽祭に参加する4人による世界でも稀に見るヴァイオリンだけの四重奏団。スズキ・メソード出身の眞峯紀一郎さん(ヴァイオリン)も出演されました。 アートスペース・オー ベルンハント・ハルトーク(1st Vn)、ミヒャエル・フレンツェル(2nd Vn)、ウルフ・クラウゼニッツァ-(3rd Vn)、眞峯紀一郎(4th Vn) 【入場料】5,000円(全席自由)  ※100席、予約が必要です。 曲目 ラモー:「オペラ組曲」エディション・オッフェンブルク編曲 ・ワーグナー:「ニーベルングの指輪」組曲 ・ラヴェル:「クープランの墓」 ・フンメル:4つのヴァイオリンのためのディヴェルティメント ・ドント:カルテット 作品42 《問》アートスペース・オー  tel.042-796-3971
バイロイト祝祭ヴァイオリン・クァルテット  名古屋公演
2017年3月25日(土)18:00開演 ワーグナー・ファンの聖地、バイロイトで長年音楽祭に参加する4人による世界でも稀に見るヴァイオリンだけの四重奏団。スズキ・メソード出身の眞峯紀一郎さん(ヴァイオリン)も出演されました 宗次ホール ベルンハント・ハルトーク(1st Vn)、ミヒャエル・フレンツェル(2nd Vn)、ウルフ・クラウゼニッツァ-(3rd Vn)、眞峯紀一郎(4th Vn) 【入場料】4,000円、学生2,400円(全席指定) 曲目 テレマン:4つのヴァイオリンのための協奏曲ニ長調 ・ワーグナー:「ニーベルングの指輪」組曲 ・クプコヴィッチ:「ヘプタゴノン組曲」より ・ヒラー:4つのヴァイオリンのためのカプリスop.203 ・番場俊之:「あの空…」 ・ダンクラ:8つのヴァリエーション(キラキラ星の主題による)op.161 《問》宗次ホールチケットセンター  tel.052-265-1718
アットホームコンサート
フレンドシップ室内アンサンブル第8回演奏会
2017年3月12日(日)14:00開演 OBの川名啓文さん(ヴァイオリン)がコンサートに出演されました。 港の見える丘公園内山手111番館 ・バッハ:管弦楽組曲 第2番 ロ短調 BWV.1067 ・ジョプリン:メイプルリーフ・ラグ ・ジョプリン:ジ・エンターテイナー ・サラサーテ:「カルメン」の主題による演奏会用幻想曲作品25 ほか 《問》山手111番館 tel.045-623-2957
第5回みんなでつながろう in 和光
チャリティイベント&コンサート
2017年3月11日(土)13:00開演 「和光3.11を忘れない」イベントが、今年も3月7日〜12日まで、和光市民文化センター サンアゼリアで開催されました。写真展、つながりカフェ、トッププロ&シビックコンサート、音楽家・谷川賢作と「ひとり、ひとり、手から、手へ」など、プログラムは今年も盛りだくさんです。11日のトッププロ&シビックコンサートには、OGのヴァイオリニストの沼田園子さんが、そしてシビックコンサートには、OB・OG会事務局の新 巳喜男さんがチェロで参加されました。 和光市民文化センター サンアゼリア大ホール 蓑田真理(ヴァイオリン)、中山良夫 (ヴィオラ) 、亀井良子(ピアノ)沼田園子 (ヴァイオリン) 、蓼沼明美 (ピアノ)、アンサンブル・ライン(カルテット)、高橋隆元(指揮)、藤田美奈子(ソプラノ)、長谷川忍(アルト)、高橋淳(テノール)、古澤利人(バリトン) 【入場料】1,500円、学生:500円(全席自由) 曲目 第1部「弦の祈り」 石島正博:SOLUS-孤歌-ヴァイオリンのための (蓑田真理) ・バッハ:無伴奏ヴァイオリンソナタ第2番Andante (蓑田真理) ・アルヴォ・ペルト:フラトレス (中山良夫&亀井良子) ・幸田延:ヴァイオリン・ソナタ第2番 (沼田園子&蓼沼明美〜ファインデュオ) ・吉田隆子:お百度詣〜ヴァイオリンと「ピアノのための小品 (ファインデュオ) ・貴志康一:龍 (ファインデュオ) ・ブルッフ:クラリネットとヴィオラとピアノのための8つの小品Op.83(ファインデュオ、中山良夫 ・ハイドン:弦楽四重奏曲Op.50-5「夢」(アンサンブル・ライン」 ・バッハ:G線上のアリア 第2部「合唱の蘇り」 ・モーツァルト:アヴェ・ヴェルム・コルプス ・ブラームス:ドイツレクイエムより第4曲 ・シベリウス:交響詩「フィンランディア」 ・ベートーヴェン:交響曲第9番「合唱付」より第4楽章 《問》和光3.11を忘れない実行委員会(齋藤) tel.090-5793-3800
浦山純子ピアノ・リサイタルシリーズ
ショパン&ラフマニノフの世界vol.4「郷愁」
2017年3月11日(土)14:00開演 OBの山本裕康さん(チェロ)がコンサートに出演されました。 浜離宮朝日ホール 浦山純子(ピアノ)、川田知子(ヴァイオリン)、山本裕康(チェロ) 【入場料】4,000円(全席指定) 曲目 ショパン:舟歌嬰ヘ長調Op.60 ・ショパン:子守唄変ニ長調Op.57 ・ショパン:3つのマズルカOp.59 ・ショパン:ポロネーズ第7番変イ長調「幻想ポロネーズ)Op.61 ・ラフマニノフ:ヴォカリーズ ・ラフマニノフ:パガニーニの主題による狂詩曲より第18変奏 ・ラフマニノフ(平野公崇編):ヴォカリーズ op.34-14 (林&長谷川) ・ラフマニノフ:ピアノ三重奏曲第1番ト長調「悲しみの三重奏曲」 《問》朝日ホールチケットセンター tel.03-3267-9990
Hakuju 東日本大震災チャリティコンサート
2017年3月11日(土)15:00開演 本公演は、東日本大震災で被災した福島県相馬市の「学校法人みどり幼稚園」を支援するチャリティ公演です。福島県飯舘村に隣接しており、今なお自主避難を強いられている相馬市は過疎化が進み、住民の皆さんは見えない放射能という恐怖を感じながら生活しています。被災地の子どもたちの笑顔のために、月1回の白寿本社ビル1階ロビーでのチャリティロビーコンサートに加え、3月11日のHakuju Hallでのチャリティコンサートを、OGの川本嘉子さん(ヴィオラ)や小林美恵さん(ヴァイオリン)ら有志の演奏家たちのご協力を得て開催しました。 2016年3月11日の公演風景Hakuju Hall 長谷川陽子(チェロ)、大萩康司 (ギター) 、川本嘉子 (ヴィオラ) 、小林美恵 (ヴァイオリン)、林美智子 (メゾソプラノ) 、三舩優子 (ピアノ)、平野公崇、田中拓也、西本淳、東涼太(サクソフォン・カルテット) 【入場料】3,000円(全席指定) 曲目 ブラームス:「F.A.E.ソナタ」より “スケルツォ” (川本&三舩) ・マスネ(平野公崇編):エレジー (林&長谷川) ・パガニーニ:三重奏曲 ニ長調 op.66 より 第1楽章 (大萩&小林&長谷川) ・ブラームス:アルトとヴィオラのための2つの歌 op.91 (林&川本&三舩) ・ラフマニノフ(平野公崇編):ヴォカリーズ op.34-14 (林&長谷川) ・ヴィラ=ロボス:ギター協奏曲より 第2楽章、第3楽章 (大萩&三舩) ・サン=サーンス(平野公崇編):動物の謝肉祭 ほか 《問》Hakuju Hall チケットセンター tel.03-5478-8700
辻 彩奈ヴァイオリン・リサイタル
2017年3月10日(金)19:00開演 OGで、2016年モントリオール国際音楽コンクールで1位になられた辻 彩奈さん(ヴァイオリン)が、東京での本格的なコンサートに出演されました。 クリックで拡大紀尾井ホール 辻 彩奈(ヴァイオリン)、江口玲(ピアノ) 【入場料】S席:4,000円、A席:3,000円(全席指定) 曲目 ・ シューマン:ヴァイオリンソナタ第1番 ・ ストラヴィンスキー:デュオ・コンチェルタンテ ・ ショーソン:詩曲 作品25 ・ イザイ:無伴奏ヴァイオリンソナタ第4番 ・ プロコフィエフ:ヴァイオリンソナタ第1番 《問》紀尾井ホールチケットセンター tel.03-3237-0061
フレンドシップ室内アンサンブル第17回ミニコンサート
2017年3月4日(土)18:55開演 OBの川名啓文さん(ヴァイオリン)が、ミニコンサートに出演されました。 東京文化会館内4階音楽資料室鑑賞室 川名啓文、石川敏(ヴァイオリン)、北口久美子(フルート)、大熊勝己(チェロ)、鈴木美香子(ピアノ) 【入場料】無料 曲目 ・バッハ: 管弦楽組曲第2番 ロ短調 BWV 1067 ほか 《問》フレンドシップ室内アンサンブル(川名) tel.090-6483-7049
サンデー・ブランチ・クラシック
渡辺克也オーボエ・リサイタル
2017年2月26日(日)13:00 開演 マスカーニのオペラ「カヴァレリア・ルスティカーナ」から飛び出してきたような、イタリアの香りがプンプンするオーボエ・オリジナル作品「ファンタジア」。長年ドイツを拠点に名門歌劇場オケの首席奏者を歴任し、オペラを知り尽くしたオーボエ奏者でOBの渡辺克也さんでしか表現できない魅力を、存分にお楽しみください。この1曲目の「ファンタジは、”eplus LIVING ROOM CAFE & DINING”のメニューを見て、選曲しました。トマトにチーズにバジル、オリーヴオイルなどの素敵なお食事にも、俄然ピッタリです。ブランチにスパークリングワインを傾けながら…。 eplus LIVING ROOM CAFE&DINING (渋谷プライム5F) 渡辺克也(オーボエ)、古澤 幹子(ピアノ) 【入場料】ミュージックチャージ:500円 曲目 ジョヴァンニ・ボルツォーニ:ファンタジア ・ モーリス・ラヴェル:ハバネラ形式による小品 ・ マイケル・ヘッド:オーボエとピアノのための3つの小品 ほか 《問》eplus LIVING ROOM CAFE&DINING   tel.03-6452-5424
藤沢にゆかりのある音楽家たち2016 vol.3爽快な若きチェリストたち
〜倉田澄子と宮田大とともに24本のチェロの調べ
2017年2月26日(日)14:30 開演 スズキ・メソードのチェロ科出身のチェリスト多数をはじめ、若手チェリストが大集合! 藤沢市民会館大ホール 倉田澄子、宮田大、森田啓祐、水野優也、香月麗、小林幸太郎、大前知誇、宮地晴彦、玉川克、高橋麻里子、黒川実咲、鷹羽弘晃(作曲・ピアノ)、菅井瑛斗、熊本一萌、矢部優典、鈴木あさひ、西條貴登、小林未歩、佐山祐樹、築地杏里、濱田遥、田中里奈、鈴木桃奈、日下部杏奈、桧山百合子(チェロ) 【入場料】S席:3,000円、A席:2,000円、学生席:1,000円(全席指定) 曲目 フンク:組曲 ・アルビノーニ:アダージョ ・小林幸太郎:Nagi 2本のチェロとピアノのための ・ソッリマ:チェロよ歌え! ・鷹羽弘晃:蛍なすほのかに聴きて”日本の旋律による音風景” ・ブルッフ:コル・ニドライ ・ビゼー:カルメン組曲 ・カザルス:東方の三賢人 ・カザルス:サルダナ ・フランセ:オーバード 《問》公益財団法人 藤沢市みらい創造財団 芸術文化事業課 tel.0466-28-1135
とちぎクラシック・カフェ
Vol.5 遠藤真理チェロ・リサイタル
2017年2月26日(日)14:00 開演 第5回となるクラシック・カフェ。今回から舞台との距離が近いサブホールを会場に開催♪ゲストには若手実力派チェリストでOGの遠藤真理さん! 栃木県総合文化センター・サブホール 遠藤真理(チェロ)、山田武彦(ピアノ)、松本志のぶ(司会) 【入場料】2,000円(全席指定) 曲目 サン=サーンス:白鳥 ・ヴィラ=ロボス:黒鳥の歌 ・ショパン:序奏と華麗なポロネーズ ハ長調 ほか 《問》栃木県総合文化センター tel.028-643-1013
伊藤七生・山岸麻悠美 Cello&Piano デュオリサイタル
2017年2月25日(土)15:00開演 桐朋出身のお二人によるデュオリサイタルが開かれました。 タカギクラヴィア松濤サロン 伊藤七生(チェロ)、 山岸麻悠美(ピアノ) 【入場料】2,500円(全席自由) 曲目 シューマン:アダージョとアレグロ ・ラフマニノフ:ヴォカリーズ ・バッハ:無伴奏チェロ組曲第1番より ・メンデルスゾーン:チェロソナタ第2番ニ長調作品58 ほか 《問》山岸 tel.03-4291-1962
渡辺克也&石田泰尚トリオ
2017年2月23日(木)19:00開演 ベルリン在住のOB、渡辺克也さん(オーボエ)が、毎回大好評の、カリスマ的人気を誇る石田泰尚トリオとのコラボレーション、今回は豪華4本立てオーボエ四重奏曲のエネルギッシュな演奏をお楽しみください。石田泰尚さん(ヴァイオリン)もご存知、OBでいらっしゃいます。 川口リリア音楽ホール 渡辺克也(オーボエ)、石田泰尚(ヴァイオリン)、鈴村大樹(ヴィオラ)・門脇大樹(チェロ) 【入場料】3,500円(全席指定) 曲目 クロンマー:オーボエ四重奏曲第1番 ハ長調 ・シュターミッツ:オーボエ四重奏曲 Op.8-1 ニ長調 ・バッハ:オーボエ四重奏曲 変ロ長調 ・ベートーヴェン:セレナード ニ長調Op.8より(弦楽のみ) ・モーツァルト:オーボエ四重奏曲 K.370 ヘ長調 《問》リリア・チケットセンター tel.048-254-9900
サンデーブランチクラシックコンサート
フレンドシップ室内アンサンブル第2回演奏
2017年2月19日(日)13:00開演 OBの川名啓文さん(ヴァイオリン)がコンサートに出演されました。 中国茶芸館Blue-T(ブルーティー) 渋谷区笹塚1-61-8 ホテルブーゲンビリア新宿 1F 川名啓文(ヴァイオリン)、鈴木美香子(ピアノ) 【入場料】2,100円〜 曲目 ・太陽の子供たち ほか 《問》フレンドシップ室内アンサンブル(川名) tel.090-6483-7049
第16回ミニコンサート
2017年2月18日(土)18:35〜19;35 OBの川名啓文さん(ヴァイオリン)がコンサートに出演されました。 東京文化会館内4階音楽資料室鑑賞室 川名啓文(ヴァイオリン)、鈴木美香子(ピアノ) 【入場料】無料 曲目 ・ ジョプリン:ジ・エンターテイナー ほか 《問》 フレンドシップ室内アンサンブル tel.090-6483-7049(川名)
渡辺克也オーボエ・リサイタル
2017年2月17日(金)18:45開演 OBの渡辺克也さん(オーボエ)が自信を持ってオススメするプログラムです。ヴィリアの歌から変更になったドゥ・ボック作曲「リート」、オーボエのための感動的ロマン派名曲など。 宗次ホール 渡辺克也(オーボエ)、小林有沙(ピアノ) 【入場料】一般:3,500円、学生:2,100円(全席指定) 曲目 ・ ウォルミズリー:ソナチネ 第1番 ・ ラヴェル:ハバネラ形式の小品 ・ モンティー:チャールダッシュ ・ プーランク:オーボエソナタ Op.185 ・ レハール:オペレッタ「メリー・ウィドウ」より “ヴィリアの歌” ・ マイケル・ヘッド:オーボエとピアノのための 3 つの小品 ほか 《問》宗次ホールチケットセンター tel.052-265-1718
トップスターバレンタインライブ
フレンドシップ室内アンサンブル演奏
2017年2月12日(日)20:00開演 OBの川名啓文さん(ヴァイオリン)が、バレンタインライブコンサートに出演されました。 カラオケレストラン「トップスター」(横浜市都筑区中川) 川名啓文(ヴァイオリン)、鈴木美香子(ピアノ) 【入場料】3,000円 曲目 ・ 美女と野獣 ほか 《問》 カラオケレストラン「トップスター」 tel.045-911-7589
MeiM LIVE vol.05
2017年2月11日(土)19:00開演 OGの黒川実咲さん(チェロ)が結成したDuo MeiMによるデュオコンサートが開かれました。 渋谷ラトリエ(渋谷区東1-26-30渋谷イーストビル1F) 黒川実咲(チェロ)、土屋恵(ピアノ) 【入場料】前売り:4,000円、当日:4,500円 曲目 ・ Piazzola:Adios nonino ・ Piazzola:Escualo ・Popper:Polonaise de concert op.14 ほか 《問》duomeim
Sparkle trio
2017年1月29日(日)19:00開演 Sparkle trioはフルートとヴァイオリンとピアノというそれぞれが主旋律を担当するような、輝きと明るさを持つ楽器の演奏家によって構成されています。1つひとつの楽器は皆様ご存知かと思いますが、実はオリジナル曲として作曲された作品は少なく、その合わさった音色には独特の「ちょっと気になる響き」があります。昨年に続いて2度目の公演となりますトリオの、楽器とアンサンブルの魅力が詰まったコンサートです。OGの大澤愛衣子さん(ヴァイオリン)が出演されました。 5/R Hall & Gallery 音楽ホール(名古屋市) 大澤愛衣子(ヴァイオリン)、古田汐里(フルート)、小鷹礼子(ピアノ) 【入場料】一般:3,500円 学生:2,500円 曲目 ・ミヨー:コンチェルトOp.197 ・ドップラー:アンダンテとロンド ・ショスタコーヴィチ:5つの小品 ほか 《問》音楽ネットワーク「えん」 tel.090-4598-0153
スズキ・メソード創立70周年記念コンサート
子供たちに音楽の贈り物を
2017年1月29日(日)14:00開演 OGの大谷康子さんがスズキ・メソードの早野龍五会長と対談とヴィヴァルディの「四季」より「春」と「冬」を演奏されました。 桑名市民会館小ホール 大谷康子(ヴァイオリン)、スズキ・メソード三重支部の子供たち 【入場料】大人:1,000円、小人:500円(全席自由) 曲目 ・ヴィヴァルディ:ヴァイオリン協奏曲集「四季より「春」「冬」 『対談』世界の夜明けは子どもから〜大谷康子&早野龍五 ・モーツァルト:アイネ・クライネ・ナハトムジーク ・ヴィヴァルディ:チェロソナタ ・ヴィヴァルディ:ヴァイオリン協奏曲イ短調’ ・ヘンデル:ユダスマカベウス ・鈴木鎮一:無窮動 ・鈴木鎮一:アレグロ ・外国民謡:むすんでひらいて、こぎつね、ちょうちょう ・鈴木鎮一:キラキラ星変奏曲 《問》スズキ・メソード三重支部 tel.059-365-0260
第7回チェロの日 チェロでひとつになる日
2017年1月29日(日)14:00開演 日本チェロ協会主催の恒例の「チェロの日」。今年も賑やかに開催されます。OGの牟田口遥香さん、香月麗さんらが出演されました。 JTアートホール アフィニス 牟田口遥香、香月麗、長谷川陽子ほか(チェロ)、「チェリストの集い」に参加のみなさん 【入場料】一般:3,000円(当日:4,000円)、学生:2,000円(全席自由) ・未就学児の入場はご遠慮ください。 曲目 第1部 (第69回全日本音楽コンクールチェロ部門入賞者による演奏) ・ バッハ:無伴奏チェロ組曲第4番より ・コダーイ:無伴奏チェロ・ソナタ より 第1楽章 第2部 “チェリストの集い”参加者によるアンサンブル演奏 ・ハイドン:ディベルティメントより第1,4楽章 ・ピアソラ:リベルタンゴ ・ピアソラ:フーガ・イ・ミステリオ ほか 《問》日本チェロ協会 tel.03-3505-1991
第7回チェロの日 チェロと仲良くなるコンサート
2017年1月28日(土)14:30開演 日本チェロ協会主催の恒例の「チェロの日」。今年も賑やかに開催されます。OBの中木健二さん、山本裕康さんが出演されました。 JTアートホール アフィニス 高橋麻理子中木健二、山本裕康(チェロ)ほか 【入場料】前売り:3,500円(当日:4,000円)、学生:2,000円(全席自由) ・未就学児の入場はご遠慮ください。 曲目 ・ボッケリーニ:チェロ・ソナタ ト長調G.5 ・J.シュトラウス:美しく青きドナウ ・バッハ:無伴奏チェロ組曲第3番 ハ長調 ・ドビュッシー:チェロとピアノのためのソナタ ・ベートーヴェン:チェロとピアノのためのソナタ 第2番 《問》日本チェロ協会 tel.03-3505-1991
平成28年度青葉区役所1階区民ホールコンサート
フレンドシップ室内アンサンブル第2回演奏
2017年1月27日(金)12:10〜12:50 OBで川名啓文さん(ヴァイオリン)がコンサートに出演されました。 横浜市青葉区役所1階区民ホール 川名啓文(ヴァイオリン)、鈴木美香子(ピアノ) 【入場料】無料 曲目 ・ヴィヴァルディ:「四季」から「冬」 ほか 《問》青葉区民芸術祭音楽祭器楽部会 地域振興課文化・コミュニティ係 tel.045-978-2295
防災シミュレーションコンサート
2017年1月26日(木)15:00開演 OGでヴァイオリン科指導者でもある曽田義嗣先生が、同じくOBの上田賢一さん(フルート)らと、劇場で災害が発生した場合の避難体験もできる大変ユニークなコンサートを開催されました。 吹田市文化会館 メイシアター中ホール 曽田義嗣(ヴァイオリン)、上田賢一(フルート)、若松さより(チェロ)、二塚裕美(ピアノ) 【入場料】500円 ※6歳未満は、入場できません。 曲目未発表 《問》吹田市文化会館 tel.06-6386-6333
ニューイヤーコンサート
杉江洋子×山本裕康デュオ
2017年1月23日(月)19:00開演 OBの山本裕康さん(チェロ)がデュオコンサートに出演されました。 ヒビキミュージックサロンリーヴズ 杉江洋子(ヴァイオリン)、山本裕康(チェロ) 【入場料】3,000円(全席自由) 曲目 ・モーツァルト:ヴァイオリンとヴィオラのための二重奏曲K.423 ・バッハ:無伴奏ヴァイオリン・ソナタ第1番ト短調BWV1001 ・バッハ:無伴奏チェロ組曲第1番ト長調BWV1007 ・コダーイ:ヴァイオリンとチェロのための二重奏曲op.7 《問》ヒビキミュージック06-6363-3060
Sparkle trio
2017年1月21日(土)14:15開演 OGの大澤愛衣子さん(ヴァイオリン)がトリオコンサートに出演されました。 スタジオコンチェルト(中野坂上) 大澤愛衣子(ヴァイオリン)、古田汐里(フルート)、小鷹礼子(ピアノ) 【入場料】一般:3,000円 学生:2,000円 曲目 ・ミヨー:コンチェルトOp.197 ・ドップラー:アンダンテとロンド ・ショスタコーヴィチ:5つの小品 ほか 《問》音楽ネットワーク「えん」 tel.090-4598-0153
大谷康子&春風亭小朝
BSジャパン「おんがく交差点」の二人によるニューイヤー・コンサート〜大谷康子の音楽おせち
2017年1月18日(水)13:30開演 BSジャパンで毎回楽しいクラシック音楽などを紹介しているOGの大谷康子さんと落語家の春風亭小朝師匠によるニューイヤー・コンサートでした。楽しいお話と音楽のおせち料理をお楽しみに! 東京オペラシティコンサートホール 大谷康子(ヴァイオリン)、 春風亭小朝(お話)、佐藤卓史(ピアノ) 【入場料】5,800円(全席指定) 曲目 ・山田耕筰:この道変奏曲 ・宮城道雄:春の海 ・湯山昭:どうしてふとるのかしら ・J.シュトラウスⅡ:春の声 ・J.シュトラウスⅡ:美しく青きドナウ ・ベートーヴェン:ヴァイオリンソナタ第5番「春」より第1楽章 ・ポートマン:映画「ショコラ」の音楽より ほか 《問》東京オペラシティチケットセンター tel.03-5353-9999
EXCITING ENSEMBLE 第7回
〜若手音楽家育成応援プロジェクト
2017年1月17日(火)19:00開演 年1月17日、カワイ表参道パウゼにて、室内楽のコンサートに、OGの五味田恵理子さん(ピアノ)が出演されました。「素晴らしい方々との共演に、身の引き締まる思いです! R. シュトラウスのチェロソナタ、ベートーヴェンのトリオ『街の歌』を演奏させていただきますが、シュトラウスのリハーサルはすでに始まり、ただいま鍛えていただいております。ミュンヘン大学在学中の若き日に書かれ、ロマンティシズムに溢れたこの曲、本当に素敵な曲です!留学中何回もオペラを聴きに行ったシュトラウスですが、実は演奏会で弾くのはこれが初めてで、とてもワクワクしております!!ぜひ聴いていただけましたら幸いです、よろしくお願いいたします」と熱いメッセージが届きました。 カワイ表参道 コンサートサロン「パウゼ」 金木博幸(音楽監督・チェロ)、生方正好(ゲスト・クラリネット)、 金子淳(ピアノ)、五味田恵理子(ピアノ) 【入場料】一般:3,000円、学生:2,500円(全席自由) 曲目 ショスタコーヴィチ:チェロ・ソナタニ短調 Op.40(金木博幸、金子淳) ・シュトラウス:チェロ・ソナタヘ長調 Op.6 (金木博幸、五味田恵理子) ・ベートーヴェン:クラリネット三重奏曲『街の歌』Op.11(生方正好、金木博幸、五味田恵理子) ・ブラームス:クラリネット三重奏曲イ短調 Op.114(生方正好、金木博幸、金子淳) 《問》カワイ音楽振興会 tel.03-5485-8511
中木健二 J.S.バッハ無伴奏チェロリサイタル
2017年1月15日(日)15:00開演 ソリストとして、室内楽奏者として、そして若き指導者として様々な顔を持ちながら、その一つひとつに真摯に向き合い、全力投球するチェリスト、OBの中木健二さんが「J.S.バッハ無伴奏チェロ組曲全曲」のCDリリースを記念して、リサイタルを行ないました。 青山音楽記念館(京都) 中木健二(チェロ) 【入場料】一般:3,000円、学生:2,000円(全席自由) 曲目 バッハ: 無伴奏チェロ組曲 第1番 ト長調 BWV1007 バッハ: 無伴奏チェロ組曲 第3番 ハ長調 BWV1009 バッハ: 無伴奏チェロ組曲 第5番 ハ短調 BWV1011 《問》青山音楽記念館 tel.075-393-0011
東京シティフィル第303回定期演奏会
2017年1月13日(金)19:00開演 武満徹の協奏作品「オリオンとプレアデス」に初めて取り組むOBの宮田大さん。どんな取り組み方を見せるか、大変楽しみです。 宮田大さん東京オペラシティコンサートホール 宮田大(チェロ)、高関健(指揮)、東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団 【入場料】S席:6,300円、A席:5,300円、B席:4,200円、C席:3,200円(全席指定 ※18:40より高関健によるプレ・トークあり 曲目 武満 徹:オリオンとプレアデス ・ベートーヴェン:交響曲第3番 変ホ長調 作品55「英雄」 《問》東京オペラシティチケットセンター tel.03-5353-9999
サカエ楽器コンサート
2017年1月8日(日)14:00 開演 サカエ楽器創業50周年の記念といたしまして OGでヴァイオリニストの大谷康子さん、ピアニストの横山幸雄さんをお迎えし、ニューイヤーコンサートを企画。音楽界をリードするお二人の演奏で、新春のひとときを素敵な音楽でお楽しみください。 春日井市民会館 大谷康子(ヴァイオリン)、横山幸雄(ピアノ) 【入場料】大人:3,800円、小・中・高:3,000円(全席指定) ※未就学児入場できません。 曲目 バッハ:G線上のアリア ・ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ第5番「春」 ・ショパン:幻想即興曲 ・ショパン:英雄ポロネーズ ・リスト:愛の夢 ・リスト:ラ・カンパネラ ・アラール:「椿姫ファンタジー」より”乾杯の歌” ・J.シュトラウスⅡ:美しく青きドナウ ・サラサーテ:ツィゴイネルワイゼン ほか 《問》サカエ楽器 tel.0568-31-0660
フレンドシップ室内アンサンブル第15回ミニコンサート
2017年1月7日(土)19:00 開演 OBの川名啓文さん(ヴァイオリン)がコンサートに出演されました。 東京文化会館内4階音楽資料室鑑賞室 川名啓文(ヴァイオリン)、鈴木美香子(ピアノ) 【入場料】無料 曲目 クライスラー:美しきロズマリン ほか 《問》川名啓文 tel.090-6483-7049
NHKナゴヤ ニューイヤーコンサート2017
2017年1月3日(火)17:00 開演 新春を彩る「NHKナゴヤニューイヤーコンサート2017」の司会とチェロ演奏に、OGの遠藤真理さんが出演されました。27回目を迎える今回は「音楽で描くファンタジー」をテーマに多彩なゲストを招き、名古屋フィルハーモニー交響楽団との共演をお楽しみいただきました。 愛知県芸術劇場コンサートホール 遠藤真理(チェロ・司会)、ジョン・健・ヌッツォ(テノール)、鈴木慶江(ソプラノ)、宮本笑里(ヴァイオリン)、鈴木謙一郎(ピアノ)、名古屋少年少女合唱団、名古屋フィルハーモニー交響楽団 【入場料】S席:6,000円、A席:4,000円、B席:3,000円、C席:2,000円(全席指定) 曲目 ディ・カプア:「オー・ソレ・ミオ」 ・ホルスト:「惑星」から(一部抜粋) ・チャイコフスキー: ピアノ協奏曲第1番から(一部抜粋) ほか 《問》NHKプラネット中部 tel.052-952-7381(平日 午前10時~午後6時)