スズキ・メソードのOB・OG会です。「心のふるさとキラキラ星」を共有する皆様と
 「一生楽しめるスズキ・メソード」をめざします。

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |



石上真由子×荒井結×金澤みなつ ピアノトリオコンサート
「音楽の妙」
2021年9月16日(木)19:00開演 スズキ・メソード出身のヴァイオリニスト、石上真由子さんと同じくチェリストの荒井結さんに、ピアニストの金澤みなつさんを加えてのピアノトリオのコンサートが名古屋で開催されます。 電気文化会館コンサートホール(名古屋) 【入場料】一般:4,000円、学生:3,000円(全席指定) 石上真由子(ヴァイオリン)、荒井結(チェロ)、金澤みなつ(ピアノ 曲目 ・ハイドン:ピアノ三重奏曲 第25番「ジプシートリオ」 ・サン=サーンス:ピアノ三重奏曲第1番ヘ長調 op.18 ・メンデルスゾーン:ピアノ三重奏曲 第1番 ニ短調 op.49 お問い合わせ ON music project
日本センチュリー交響楽団第257回定期演奏会
〜久石譲首席客演指揮者就任記念公演
2021年9月24日(金)19:00開演 スズキ・メソード出身のピアニスト、作曲家の久石譲さんは指揮者としての活躍も近年話題ですが、今年から日本センチュリー交響楽団の首席客演指揮者に就任されました。その記念公演に、同じくスズキ・メソード出身のチェリスト、佐藤晴真さんが出演されます。 ザ・シンフォニーホール(大阪) 【入場料】5,000円 佐藤晴真(チェロ)、 久石譲(指揮)、日本センチュリー交響楽団(管弦楽) 曲目 ・久石譲:Encounter for String Orchestra ・スメラ:チェロ協奏曲 ・ベートーヴェン:交響曲 第7番 イ長調 作品92 お問い合わせ センチュリー・チケットサービス tel.06-6848-3311
大谷康子のヴァイオリン賛歌第5回「情熱」
〜聴衆の皆さまとともに作り上げる10年プロジェクト
2021年9月25日(土)15:00開演 大谷康子さんの好評シリーズ。今回は、熱き「タンゴ」の世界にお招きいたします。第1部は「アディオス・ノニーノ」からタンゴの歴史をたどる曲目構成で、「リベルタンゴ」や「ブエノスアイレスの四季」より “春” などピアソラの代表曲を、第2部はストラヴィンスキーの「タンゴ」、ヨーロッパで発展したコンチネンタルタンゴに加えアルゼンチンタンゴの有名曲と、全編タンゴを満喫できるプログラムです。 Hakuju Hall 【入場料】5,000円 大谷康子(ヴァイオリン)、 クリストファー・ハーディ(パーカッション)、山田武彦(ピアノ) 曲目 ・ピアソラ:アディオス・ノニーノ ・ピアソラ:タンゴの歴史 ・ピアソラ:南へ帰ろう ・ピアソラ:「ブエノスアイレスの四季」より “春” ・ピアソラ:リベルタンゴ ストラヴィンスキー : タンゴ ラパルスリー : 私の心はヴァイオリン ビクシオ : 夜のヴァイオリン エルヴィン : 奥様お手をどうぞ ハンガリー民謡(K.ヴォツェック作) : 黒い瞳のジプシー ビジョルド : エル・チョクロ ロドリゲス : ラ・クンパルシータ ゲーゼ : タンゴ・ツィガーヌ(ジェラシー) お問い合わせ Hakuju Hallチケットセンター tel.03-5478-8700
Piazzolla Night
2021年9月26日(日)18:45開演 スズキ・メソード出身でヴァイオリニストの加納伊都さんと、同じくピアニストの森田義史さんが、秋の夜、山手の洋館横浜市イギリス館にて、心が熱くなるピアソラの調べを演奏されます。南米の楽器カホンにタンゴのビートも刻んでもらうなど、たっぷりとピアソラの名曲を堪能していただけるプログラムとなっております。 横浜市イギリス館 【入場料】2,500円(限定30名様)※スペシャルギフト付き 加納伊都(ヴァイオリン)、 森田義史(ピアノ) お問い合わせ 加納伊都リサイタルオフィス tel.045-622-6780 http://itokanoh.com/
セントラル愛知交響楽団
「アジア オーケストラ ウィーク2021」
2021年10月7日(火)19:00開演 スズキ・メソード出身でヴァイオリニストの辻彩奈さんが、セントラル愛知交響楽団のアジア・オーケストラ・ウィークに出演されます。 東京オペラシティコンサートホール 【入場料】S席:3,000円、A席:2,000円、B席:1,000円 辻彩奈(ヴァイオリン)、 角田鋼亮(指揮)、管弦楽:セントラル愛知交響楽団 曲目 ・山田耕筰:序曲ニ長調 ・貴志康一:ヴァイオリン協奏曲 ・ペルト:東洋と西洋 ・ドビュッシー:交響詩「海」 お問い合わせ 東京オペラシティチケットセンター tel.03-5353-9999
大谷康子 ヴァイオリン・リサイタル
〜函館市芸術ホール リサイタル・シリーズ
2021年10月21日(木)14:00開演 スズキ・メソード出身の大谷康子さんが函館でリサイタルを開かれます。 函館市芸術ホール 【入場料】4,000円  25歳以下:2,000円 大谷康子(ヴァイオリン)、 佐藤卓史(ピアノ) 曲目 クライスラー:愛の喜び ・バッハ:G線上のアリア ・ベートーヴェン:ソナタ第5番「春」より ・ヘス:ラヴェンダーの咲く庭で ・コルンゴルト:雪だるま ・映画「リトルプリンス 星の王子さまと私」より ・映画「屋根の上のバイオリン弾き」より ・映画「ウェストサイド・ストーリー」より ・映画「南太平洋」より ・ピアソラ:リベルタンゴ ・サラサーテ:ツィゴイネルワイゼン ほか お問い合わせ 函館市芸術ホール tel.0138-55-3521
渡辺玲子 プロデュース レクチャーコンサートvol.6
「ブラームス晩年の交流」
2021年10月29日(金)19:00開演 渡辺玲子さんによる知的好奇心を刺激するレクチャーコンサートシリーズの6回目です。「ブラームスの晩年の交流」と題された設定に、早くも興奮します。 Hakuju Hall 【入場料】4,000円(全席指定) 渡辺玲子(ヴァイオリン)、 江口玲(ピアノ) 曲目 グリーグ:ヴァイオリン・ソナタ 第3番 ハ短調 op.45 ・ドヴォルジャーク:4つのロマンティックな小品 op.75 ・ブラームス:ヴァイオリン・ソナタ へ短調 op.120-1 お問い合わせ Hakuju Hallチケットセンター tel.03-5478-8700
Hakuju サロンコンサートvol.10宮本笑里&川本嘉子
一夜限り!?宮本❤️川本が贈るプレミアム・セッション
2021年11月5日(金)19:00開演 スズキ・メソード出身の宮本笑里さん(ヴァイオリン)と同じく川本嘉子さん(ヴィオラ)の仲良しお二人による念願の初共演です。 Hakuju Hall 【入場料】5,000円(全席指定) 宮本笑里 (ヴァイオリン)、川本嘉子 (ヴィオラ)、浦壁信二 (ピアノ) 曲目 バルトーク:ルーマニア民俗舞曲 Sz.56 (宮本) ・ラヴェル:ツィガーヌ(宮本) ・ブロッホ:‘バール・シェム’より 第2曲“ニーグン”(川本) ・ブルッフ:ロマンス ヘ長調 op.85(川本) ・モーツァルト:「ヴァイオリンとヴィオラのための協奏交響曲 変ホ長調 K.364」より 第2楽章(宮本・川本)    ほか お問い合わせ Hakuju Hallチケットセンター tel.03-5478-8700
名演奏家シリーズ2021
宮田大 無伴奏チェロリサイタル
2021年11月20日(土)13:30開演 スズキ・メソード出身のチェリスト、宮田大さんが、6年ぶりに名古屋で無伴奏チェロ・リサイタルを開かれます。 三井住友海上しらかわホール(名古屋市) 【入場料】S席:5,500円、A席:4,000円 ほか 宮田大(チェロ) 曲目 ・カザルス:鳥の歌 ・バッハ:無伴奏チェロ組曲第1番BWV1007   尾高惇忠:独奏チェロのための「瞑想」 ・コダーイ:無伴奏チェロ・ソナタOp.8 お問い合わせ CBCテレビ事業部 tel.052-241-8118 (平日10-18時)